2017/10/06

ありがとうと言われる人生を送る~一番嬉しい事~

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。

 

「ありがとう」と言われる人生を送る。

僕が生涯をかけて志している心得です。

 

こんにちは、夢見屋です。

みなさんにとって人生で一番大切なことは何でしょうか?

 

お金をたくさん手に入れる事

健康でいる事

好きなことを仕事にする事

家族を大事にする事

 

などなど、色々とあると思います。

人って生きている限り色んなものを求める際限のない欲求のかたまりなんですよね。

そして欲が無ければ生きる意味が持てなくなってしまうくらい、人間にとって欲って大事です。

 

僕も今色んな欲があります。

彼女ほしい」とか、「彼女ほしい!」とか、「彼女ほしい(ノД`)・゜・。」とか……(し、失礼しました)

 

ところで、皆さんは「もし、この世の全てが手に入ったら」どうします?

”お金” ”名誉・地位” ”成功” ”なんでもできる自分” ”病気しないカラダ” ……

考えるだけで人生バラ色ですよね♪

 

でも例えばそれが無人島だったとしてください。

この世の全てを手に入れて、何不自由ない生活もできるのに、何か物足りないと思いませんか?

 

では恋人がいたとしましょう。人生のパートナーでも良いです。

二人で永遠の時間を過ごせばそれで自分の人生満足でしょうか?

そういう人もいるかもしれませんね。

ただそれが全ての人における幸福の頂点となりうるでしょうか?

これもまた何か不足感が出るのかもしれません。

ではそれが家族だったらどうか?

親族だったら?

社会だったら?

 

こう突き詰めていくと、最終的に共通点が出てきますよね。

そう”自分を認めてくれる存在”です。

要するに「すごい」とか「いいね」って言ってくれる人たちです。

 

マズローの欲求5段階説なんかでは「他者からの承認や尊厳欲求」という、より高次元な欲求と表現されています。

また、心理学では”最後の欲求にたどり着いたとき人は誰かの為に成りたい事をしたいと願う”と説いています。

 

結局、自分ひとりのための欲求が満たされたところでそれは「本当の幸せ」ではないんですよね(;^ω^)

 

こんな話を聞いたことがあります。

 

人間が持っている本能がある、「食欲」「性欲」「睡眠欲」

でもこれは動物も持っている。

では本当に人間だけが持っている本能とは?

それは「喜ばれると、嬉しくなる」という本能。

 

僕はこの言葉を聞いたときになんとなく腑に落ちてきた感覚を覚えています。

やっぱり、何が嬉しいって、周りの人に喜んでもらって「ありがとう!」って言われた時がホントに嬉しい瞬間なんだって。

 

それまで何かをしてもらう事なんて当たり前で、自分がどれほど恵まれているかなんて考えたことも無くいつも自分の事ばっかり。

 

でも色んなものを失うことで気づかされて、自分は何のために生きてるのかって自問自答を何度も繰り返してたどり着いたのがこの

「ありがとうと言われる人生を送る」です。

 

皆さんはどうでしょうか?

人が感じる幸せは一人一人違います。

色んな幸せがあって良いんです。

でも人を喜ばせて、笑顔にさせて、ありがとうって言われたら、少なくとも嫌な気持ちになる人はいませんよね?

些細な事で良いと思うんです。

 

笑顔で挨拶してみたり

重いもの持ってあげたり

交差点で「どうぞ」ってしてあげたり

大丈夫?って言ってあげたり

ありがとうねって言ってあげたり

 

自分が出来る範囲の小さなことから始めると、やがて意識しなくても大きな喜びを与える事ができちゃったりすると思うんです。

だから僕自身も今まで考えたことすらなかった「ブログで一人でも多くの人に元気を与える」なんてことしてますし(笑)

 

まだまだ出来る事は少ないけど、それでも”目の前の人が喜んでくれることをほんのちょっとだけ意識してみよう”

そんな考え方の人たちが増えたら、僕も本当に嬉しいです。

最後まで読んで下さってありがとうございます。

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。
 

Copyright© 生き様オトコ恋.com , 2017 All Rights Reserved.