2018/02/18

これって気持ち離れてる⁉放っておくと危ない彼女の心境変化のサイン

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。

なんだろう、ちょっと違和感がある……

最近彼女の態度がなんかおかしい……

 

こうなんとなく感じたあなた、それは少し危険な兆候かもしれません。

気付かない内に彼女の心が離れていっているのに気づかずに放っておいたら、その先には悲しい破局が待っているでしょう。

 

男は鈍感な生き物です。

女性に比べて感情の変化を察知するのが苦手です。

だから少しでも「変だな…」と思ったら、自分の言動や振る舞いを見返してみましょう。

今回はそういった状況にどう接していくべきか、シェアしたいと思います。

男は分かりやすい・女は分かりづらい

まず初めにそもそもの話ですが、男性は非常に分かりやすい性格をしています。

生物学的にも、単純な生き物ですから感情の動き方も直線的です。

そのため喜怒哀楽もはっきりしていて、女性側からしてみたら感情が読み取りやすいです。

 

今怒っているのか凹んでいるのか、すぐ分かります。

そしてまた、隠し事もすぐに分かります。

というか女性側はその仕草やたどたどしい振る舞いから、察知しやすいのです。

 

男の浮気がバレやすいというのもそこからきています。

逆に言うと女性が鋭いという風にも言えますが……

 

対して女性は、とにかく感情を隠すのが上手です。

また、偏見ではなく傾向的にみて、嘘をつくのがうまいです。

女性同士の会話は男性から見てドン引きすることが多いというのもこのためですね。

普段表面に出している感情と、深層心理で感じている感情がイコールではないので、何を考えているのか分からないと思われることも多々あります。

 

だから男は女性の心境の変化だったり、本当の感情を読み取ることが苦手なんです。

 

かといって女性に対していつも疑いの目を持っていてはうまくいくものもいきません(笑)

そんなもんなんだな程度にとどめておいて、何も問題ない時は彼女に尽くしてあげてください。

 

彼女の心が離れつつあるサイン

彼女の心が離れていっている時は、さすがの男もなんかちょっとおかしいなと気づきます。

では、何が違和感になっていて、どういった兆候が彼女の心離れの原因になっているのでしょうか?

 

会いたがらなくなった

最も分かりやすくなる行動です。

それは会いたがらなくなるということ。彼女の中でもうあなたの存在が必要なくなってきてる証拠です。

この状態はかなりの危機です。

女性はとにかく冷めたら行動や仕草が早いですから、なんとなく会いたがらなくなった・会いたいという事を言わなくなったとしたら彼女の心が離れている状態だと認識しましょう。

 

たいていの男性はこのような時に不信感を募らせ、「浮気してるかも」「もっと会いたがって欲しい」と自分本位になりがちなため、更に彼女の心を突き放すことになってしまい、どんどんと関係が悪化してしまうのです。

 

LINEの頻度が遅くなった

これもなんとなく気づくことですね。

「今までは毎日何回もLINEしていたのに、明らかに返信頻度が落ちた」という場合はもしかしたら彼女の気持ちがあなたから離れているかもしれません。

というよりその可能性がかなり高いと思います。

 

僕の場合もそうでした。

今まで自分が返信をしないと寂しがられていたのが、だんだんと平気(じゃないかと思う)くらい、淡々とした文面になってきます。

これも彼女が冷めてきている状態です。

 

LINEの顔文字に感情があまりなくなった

女性も(失礼ながら)バカではありませんから、普段の連絡のやり取りの中では感情を隠しています。

そのため、いつもやり取りしているLINEにまで感情が無くなってきたと感じるほどになると、もはや彼女にとってあなたとのお付き合いは苦しさを伴ってしまうものになっている可能性があります。

 

ここまでくると修復が難しい場合も多く、女性側としては既に「準備が整った」という状態かもしれません。

僕の場合、最後の最後までLINEのやり取りは感情を隠されました。

 

それが彼女の優しさだったのかもしれませんが、男にとっては本当の気持ちを隠されるっていうのは一番辛い事ですね……

 

デートでどこに行きたいか言わなくなった

楽しいはずのデートで行きたいところがない、どこでも良いよっていう場合には、あなたとの恋愛関係に対して興味が薄れてきている証拠です。

 

本来女性は本当に好きな相手であればどこに行ったって楽しく感じるんです。

心から愛している男性と、どこに行こうかという会話をすること自体が幸せを感じるんです。

 

その楽しさが無くなってしまっているという事は、残念ながらあなた自身との恋愛に魅力を感じなくなってきているという事でしょう。

 

「以前は向こうからどこどこに行きたいって目を輝かせてきてたのに、今はこっちから聞かないと言ってこない」という人は少し彼女の笑顔を見つめ直してみましょう。

本当に楽しんでいるのか、自分といて幸せを感じているのか、よく考える時期かもしれません。

 

自分の用事を隠すようになる

女性は嘘をつくこともあるし、自分の本当の感情にフタをすることがあります。

これはそういうものだと思うしかないし、そういう所も含めて包容してあげるのが一番いいのですが、あからさまに依然と比べてデート以外の用事を言わなくなっている場合は注意が必要です。

「浮気をしている」というよりは、誰かに恋愛相談をしている可能性が高いです。

 

付き合い始めた当初は「お互いに何でも言い合う関係でいよう」と約束しても、女性は恋人に言えないことがあると隠します。そこはもう本能的に仕方がないのでしょう。

出来ればそんな事をさせない心のゆとりが欲しいところなんですけどね……

携帯を見せないようになる

男側がムリヤリ携帯を見るような場合は除いて、今までは携帯なんか見られても平気だよ!って顔してた女性が、会っている時に全く携帯を取り出さなくなっているような場合は、これも危険です。

 

疑うことは良くないですが、鋭い男はこれだけで浮気していることを見抜く人もいます。

 

また抜け目ない女性になってくると、会う前に後ろめたいLINEのやり取りは非表示や削除をしてくることもあります。

彼氏に言えないことがある時点で、誠意のある恋愛関係ではないですよね。

これはそれぞれのケースによりけりなので全てとは言い切れません。

ただ多くの男性からしてみたら、やっぱり本音や本心で付き合っていて欲しいと思うものですよね。

 

よくケンカをするようになる

付き合い当初に比べてケンカが多くなることは当然のことです。

お互いのマイナスな面をさらけ出せるほどの信頼関係になったという意味でもありますから、ケンカ自体は悪いものではありません。

 

ただ、明らかに今までの不満をぶちまけている様な言い方・口調になっている様であれば危機感を持つべきです。

彼女側の言い分に溜まったものが吐き出されているという意味でもあるので、それはあなたとの恋愛に満足していないという事になります。

ここで男側が気付いて、彼女の溜まっているマイナスの感情をちゃんと汲んであげられる様になれば良いのですが、多くの男はこれに気づきません。

むしろ下手なプライドが邪魔して言い返してしまうこともあるでしょう。

それにより、女性側は更に不満を溜め込み、最後に爆発してしまうのです。

 

僕の経験上、どれだけ「溜め込まないで不満があったらすぐに言って」と念を押しても、本当の本心や感情は別れた後にしか出てきません。

男としては悲しいですが、そういうものとして受け止めるしかないでしょう。

 

あなたの分かっていないきっかけがあった

男と同じように、女性も大きなきっかけがあると、その時を境に態度がガラッと変わることがあります。

そしてそのきっかけがあったことを男が分からないままだと、相手の心の修復が出来ずに段々と気持ちが冷めていきます。

 

「他の女性と出かけた」 「暴言を浴びせた・暴力を振るった」 「彼女の嫌がることを知らずにしていた」

 

浮気性や暴力性が直接心を引き離す原因になる事は確かですが、それ以上に相手の嫌がることをしているという事が、結果的に相手の気持ちを冷めさせる要因になっています。

相性が良い悪いと言われるのはこの点がかなりきいています。

 

女性は本性を隠すものですから、あなたの何気ない行動、振る舞いが自然に彼女を引き離している可能性はあります。

どうしようもないと言えばどうしようもないですが、あなたが本当に愛している女性であれば何とかしたいですよね。

 

どうすれば事態を緩和できるか

彼女の気持ちが離れてしまう原因は色んなパターンがあります。

またその兆候も本当は見える形となってあなたに伝わっています。

それでも男はバカ(言い方悪いですが)ですから、そのサインに気づく人は少ないと思います。

 

どうすれば彼女の気持ちを繋ぎとめることが出来るのか?

 

その方法は一つ。

 

「誠意」

 

しかありません。

 

「何かおかしいな」と思ったら、まず自分の普段の振る舞いを見直してみること。

そして、「彼女が離れてしまったらどれほど辛いか」を考えてみましょう。

 

人はその環境に慣れてしまうと、往々にしてその”ありがたさ”が曇って見えてしまうものです。

 

「何か感情を隠されている気がする」

「彼女の言っていることが嘘じみている」

「なんとなく冷たくなった・無関心になってきた」[/keikou]

 

という状況は危険信号です。

 

思い切って彼女に本心を問いかけてみるもよし、彼女の喜ぶサプライズを企画するもよし。

離れかけた心を取り戻すために、遮二無二になってみるのも良いでしょう。

その想いはきっと伝わります。

 

繰り返しますが、男はおバカな生き物です。

失ってみて初めてその大切さに気付くのです。

だからこそ、ちっぽけなプライドや見栄なんか捨てて、自分の気持ちやこうしたいという想いを相手にぶつけるのです。

それが一度離れかけた彼女の気持ちを引き寄せる唯一の方法です。

 

言っておきますが、見かけだけのプレゼントやサービスは彼女の心には響きません。

どれだけお金を使っても、時間を使って会いに行っても、相手の本当の気持ちには届かないでしょう。

 

誠意ある謝罪、泥臭い行動、重かろうが何だろうが相手を想う無償の愛情だけが彼女の心を揺れ動かすという事を肝に銘じておきましょう。

 

僕も同じでした。

彼女の離心に気づかず愚かな態度をとり続けていればいずれ破滅を迎えるのみです。

今思えば、彼女からのサインなんかいくらでも出ていたのに、それに気づかなかった自分がアホらしくて仕方ないですね。

「かかあ天下」と言われるくらい、本来女性は繊細でわがままですから、あなたが本当に大切にしたいと思える女性なのであれば、決して卑屈にならず媚を売ることなく、相手に誠意ある態度を見せることが最も大切です。

 

まとめ

いかがでしょう?

今思い悩んでいる人も、残念ながら気づかずにその存在を失ってしまった人も、いい教訓にしてもらえればと思います。

 

男からしてみれば、女性は本当に意味不明な生物かもしれませんね(笑)

ですが、そのわけの分からないところに惹かれ、相手もまたその理解しがたいところに惹かれるわけです。

 

お互い理解の度を越えた存在だからこそ、分かりあえていくことに幸せがあるのではないでしょうか?

 

今回は女性の気持ちが離れかけている危険な兆候サインを挙げさせてもらいましたが、できることならそんな片鱗を見せぬまま、世の中のカップルがずっと幸せな関係でい続けていられる様願うばかりです。

 

この記事が少しでも参考になれば幸いですね!

失敗してきた男からのアドバイスという事で(笑)

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. oda より:

    ブログ、拝見させていただきました。
    確かに、今までの彼女も分かれる前兆があります。

    8年付き合った彼女も、急にスキンシップが少なくなって
    別ようかなと考えてたら、音信不通ぎみになりました。

    そうしたら、別れた彼女は「結婚する」ことを知りました。

    別れることで「本当に好きな人じゃないんだ」と
    気付くことができたので、彼女に感謝しています。

    それに、言い争いになっても私が「だったら別れようか」と話していたし
    彼女の障害(発達障害)を受け入れられず、別れた方が彼女のために
    なると思ったこともあります。

    だから、彼女と私のために「必要な別れ」だと思いました。

    デートした場所に行くと思い出しますが、時間が解決してくれる
    と思っています。

    数年後に「こんなこともあったな」と笑えるようになりたいです。
    長文失礼しました。

    • 夢見屋 より:

      oda様

      ブログ読んでいただいてありがとうございます。
      コメント感謝します。

      odaさんにとって長年付き合ってきた彼女との別れは、その分多くの思い出との別れでも
      あると思います。
      そんな別れをすぐに忘れる事はできないでしょうけれど、相手もまた自分が幸せになろうと
      したが故の決断だったはず。
      彼女を責めないであげてくださいね。
      また自分の8年間も否定する必要はありません。幸せもまたそこにあったと思いますから。

      悲しいことに「あの時」や「その時」は変えられません。
      それはodaさんにとってベストな行動だったのです。

      絶対成長して、必要な出会いがあった時に思い切り恋人を笑顔にしてあげられる男に
      なりましょうね。

      拙いブログですが読んでいただいてありがとうございます(^^)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 生き様オトコ恋.com , 2018 All Rights Reserved.