一番肝心な事は最後にとっておく!諦めるのが最も簡単だから

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。

 

「諦めたらそこで試合終了ですよ」

いや懐かしい、スラムダンク安西先生の名セリフ。

この言葉を励みに学生のころ部活や試合に奮闘してきた人たちも多いのではないでしょうか?

 

僕たちは日常生活の中でいろんなことしてを過ごしてます。

仕事、勉強、スポーツ、趣味、習い事、子育て……

 

そんな中思うのは、何かを続けていくこってとても価値のある事じゃないのかなって。

ダイエットも、目標に向かっての努力もそうですが、特にすぐに成果の出ないことほど継続して続けていくのが難しい事です。

 

多分どんなことでも、1日やってみたからといって成果がでることなんてほとんどない。

 

あるとしたら、ゲームくらいでしょうか。

 

ゲームはやればやっただけ成果になります。

新しいアイテムを見つけることも、レベルを上げる事も、物語を進める事も、ものの数分で出来てしまうんです。

 

だから世の中にゲームという娯楽が莫大な市場価値を生み出しているんですよね。

 

いやぁ、人間の性をうまく突いた良いサービスですよ(笑)

 

僕も昔パ〇ドラにハマっていた頃が懐かしい。

 

それに対して、仕事だったり勉強だったりって、すぐに結果が出ないし、長い長い目で見てコツコツやってかないといけないんすよ……

 

コツコツやる中で、下積み・ベースをしっかり作っていって

数か月で効果が出るものもあれば、数年かけてやっと効果が出るものもある。

 

中には、何年もやらないと効果が出ないものだってある。

 

しまいにゃどれだけやっても結果なんて出やしない事だってあるんです。

 

すぐに効果なんて出ないから、続けていくうちに

 

「こんなんで大丈夫か?」

「やり続ける意味があるのか?」

 

なんて、自分のしていることが無駄の様に感じてしまうこともあるでしょう。

 

その内、メンタルもフィジカルも段々疲弊してきて。「やっぱり自分には無理なんだ……」と諦めてしまう。

 

その気持ちはよく分かります。

僕のこのブログも、記事を書いていく中で「いつ色んな人が見てくれるようになるんだろう」って気持ちに圧し潰されそうになる事もあります。

 

お金がかかる事であればなおさらでしょう。

 

でも、それでも僕は「やめる」という選択肢は置いていません。

 

何故なら、「諦めるのはいつでもできるから」です。

 

キレイごとの様に聞こえるかもしれませんが、それが唯一の真実です。

 

ブログは忍耐⁉やる気が続く5つの考え方!

ブログって楽しい!と思える5つの理由

※参考までにこんな記事もあります

 

 

本当にやりたいこと、やり遂げたいことであれば全部が無駄ではない。

というか、何かを始めるには「目的」があるはずです。

 

それがお金であれ人間関係であれスキルであれ、自分がしたいからしてるはずです。

 

諦めずに続けていれば、うまくいくかもしれない。少なくとも目的や目標に一歩でも近づいていくことはできます。

でも続けるのをやめてしまえば、うまくいくことは限りなく成功はなくなってしまう。

 

つまり言葉通り、「諦めたらそこで試合終了」なんです。

 

でも考えてみてください、

 

「諦めないために努力している」わけではないですよね??

「自分がしたいと思うから努力している」わけであって、最初に来るのは

 

「何故やりたいか?」

 

だと思うんです。

そうすると、突き詰めていくと「諦める」っていう行動はどう考えても一番最後に来るんですよね。

だって諦めたら自然と終わるから。

 

というか自分から終わらせることになるから。

 

 

諦めるのなんて簡単なんです。自分でそう決めればいいだけの話だし、もうやりたくない・もう面白くないって思ったらただ辞めればいいだけの話ですからね。

 

でも、簡単すぎるがゆえに面白くないんですよね、諦めるのって。

↑このセリフめっちゃ好きです(笑)

 

 

逆に諦めないことって結構難しいんですよ。

何故なら人は「結果や成果」を求めるから。

 

いつになったら結果が出るのか

そもそも自分のやってることは正しい方法なのか

 

こうやって不安や疑念と向き合いながらも、諦めない意気込みをもって行動し続けて継続し続けていくことが一番大変です。

 

そりゃ言わずもがなですよね、それが出来ない人が多いから世の中ハウツー本やノウハウ本が溢れているわけで……

 

「うまくなりたい」

「ダイエットで痩せたい」

「恋愛でうまくいきたいモテたい」

「スキルを身につけたい」

 

やっぱり最後にはこういった欲望だったり目的だったりを完遂しようと挑戦し続けることが大事で、そう考えたら諦めるのは全部やりきった一番最後なんですよね。

 

だから、成功させるには諦めないこと。

そしてただ諦めないだけではなくて、成功させたいことに対して、時間やお金をかけて行動していく、一番の秘訣は「すべてのことに改良・改善をかけていく」ことです。

 

この方法がダメだと思ったら新しい事を試してみる、これが最終形だ!と思った瞬間にこれがダメだとしたらどこがいけないかを考える。

 

そうやって向かっていくことが成果をだすために最も大切なことですね。

 

だから、どう考えても「諦める」って一番最後なんです(笑)

 

 

何かを達成するには時間も労力もかかるけど、ひたすら改善し、改良を続けていけばいつか知らぬうちに達成してます。

 

ふと気づいたときに、「あ、これって成功かも」って感じるんです。

 

だから諦めるのは最後、どんなことでも諦めずに続けていけばいつかは成功します!

覚えておいてください、失敗はあなた自身が失敗だと認め諦めた時に初めて「失敗」になるんです。

 

この記事に行き着いてくださった方に心からのエールを送っています。

僕も頑張ります、あなたも肝心な事は最後にとっておいて、頑張ってみてください。

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。
 

Copyright© 生き様オトコ恋.com , 2017 All Rights Reserved.