2018/02/24

元カノが夢に出てくるときつい……そんな時は……

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。

あの時別れた彼女が夢に出てくる……

忘れたいのに、吹っ切りたいのに毎日のように夢にうなされてしまう……

お陰で憂鬱な朝を迎えてしまうことはありませんか?

 

夢はコントロールできないと同時に、自分の深層心理を明確に具現化してきます。

つまり顕在意識ではなく、心の奥底「潜在意識」に刻まれている記憶を呼び覚まします。

 

自分では見たくないと思っていても、その夢があなたの「本音」だったりします。

 

別れてどのくらい経っている?

あなたのその夢は別れてからどのくらい時間の経っている元カノの夢ですか?

1か月~3か月以内であれば、まだ心の傷が癒えていない証拠です。

そんな時は無理せず、時間の経過を待ってみてください。

 

「絶対に見なくなるから大丈夫!」

 

と信じてください。

 

男性は特に失恋をしてしまうと、気持ちが深い分引きずる期間も長くなりがちです。

焦ってネガティブに思考を持っていってしまうと感情が堂々巡りしやすくなってしまいます。

 

少しずつで良いので、時間薬を期待して「仕方のないものだ」と割り切ってしまいましょう。

開き直ることもとても大切です。

 

 夢の中の元カノは笑っている?

「元カノが笑っている」

「楽しく話している、デートしている」

 

こんな場合には残念ながらまだあなたが引きずっている証拠です。

ですがその朝起きた時の憂鬱な感情を否定しないでください。

それだけ好きだった、愛していたんですから。

 

別れてしまっても、その記憶は否定しないことが、早くふっ切れるコツです。

 

「あぁ、それだけ楽しかったんだな」

「イイ子だった、次に付き合う子はもっと幸せにしよう」

 

そう思えることが大切ですし、少しでもそう考えられるようになると自然と元カノの夢を見なくなってきます。

 

「元カノとケンカしている」

「元カノが他の男と楽しくやっている」

 

こんな場合は少なからず自分に罪悪感がある場合です。

付き合っている時に大事にできなかった、満足のいく恋愛が出来ていなかったと言って良いでしょう。

 

だからと言ってそんな後悔や罪悪感に縛られる必要はありません。

朝起きて辛い時には中々考えられないかもしれませんが、そういう出会いだったんです。

 

「何がなくともいずれは別れる相性だった」

 

こう考えたら都合が良いと思うかもしれませんが、実際に別れてしまっているという事は、「起こるべくして起こった別れ」なんです。

 

頻繁に夢に出てくるのは執着している証拠

1年以上経ってもまだ元カノの夢を見る、頻繁に夢に出てくるという場合には、まだ以前の恋に未練があります。

あなたの本心はどうあれ、心の奥では

 

「またやり直したい」

「あんなに良い子にはもう出会えない」

 

 

という、諦めや復縁への期待が複雑に入り混じって現れていると言って良いでしょう。

 

まずはその事実を自分で受け入れなければなりません。

だって自分じゃどうしようもない夢ですからね。

 

参考までに⇒ 過去の失恋に執着してしまう

 

 

ですが、いつまでも過去の恋愛に縛り付けられていては今を大切にすることはできません。

だから少しずつ、「恋愛以外の楽しみ」を充実させてみてください。

 

僕も1年以上経っても未だに元カノが夢に出てきます(笑)

 

ですが、ブログを書いたり語学の勉強をしてみたり、自分を高める事を少しずつやっていると「夢に出てきてもあまり気にしなくなって」きます。

執着や後悔があるのは仕方ないので、その感情から逃げずに受け止めてあげてください。

色んな事をやる気力が無い状態から、ちょっとずつ自分が楽しいと思える事にフォーカスしていくのです。

徐々にネガティブな感情が薄れていきます。

 

思い出を美化しすぎている

元カノの夢(悪夢)を見て気分を落としてしまっている人は、知らず知らずのうちにあの頃の思い出を美化してしまっています。

 

「あの頃は良かった」

「あの子は最高だった」

 

ちょっと待ってください。

楽しい事ばかりだったら別れる事は無かったですよね??

 

最終的にはフラれたかもしれないしフッたかもしれない。

(まぁ夢を見るという事はフラれて未練が残っているケースがほとんどですが……)

 

楽しい事ばかりじゃなかったはず。

あなただって傷つけられた事もあるでしょう、嫌な気持ちになったこともあったはずです。

 

あの子が本当に最高の女性だったのか?

非の打ち所がない人間だったのか?

 

よく考えてみましょう。

 

決して相手のせいにするわけじゃありませんが、終わった恋愛というのは決別の原因があるから起きた事であって、それは全部あなたが悪いわけじゃないんです。

 

そう考えると、思い出を美化して打ちひしがれる必要もないし、これからの恋愛に期待出来ないなんて思う必要もないワケです。

 

あなたが「これから先、前以上の恋愛が出来ない」なんて保証はどこにもありません。

つまり「美化された思い出の夢を見て落胆する」事なんかないんです。

 

僕の周りでも同じような事を言ってる奴いましたが、だいたい「今の子が一番最高だ」ってなってます(笑)

 

つまりあなたの見ている夢はそんなもんなんです。

潜在意識が必要以上に過去の思い出を美化しているだけです。

 

この事に気が付くと、不思議と気が楽になりますから、過去のいい場面しか浮かばないという人はよくよく思い出してみて下さい。

 

寝る前のお酒は避けよう

寝る前の飲酒はあまり良いことがありません。

酒には”覚醒作用”があるので、飲んで酔っている時や寝付くまでは気持ちいですが、睡眠の質が格段に落ちます。

 

結果寝起きが悪くなり、精神的な気分も落ちるため、元カノの夢なんか見た日にゃもう最悪です……

 

どうしてもお酒が止められない人は、とにかく禁酒デーを作りましょう。

 

毎日飲んでいる人は1週間のうち、1日でも2日でも良いから全く飲まない日を作る。

 

そうすると想像以上に目覚めがよく、不思議と恋愛関係の夢を見なくなります。

正確には「夢は見ているが思い出せなくなっている」という事です。

 

「お酒は飲まないが、それでも夢を見る」という人は、枕を変えてみたり布団を変えてみたりすると、睡眠の質が上がります。

よく眠れるようになるとレム睡眠(夢を見る時間帯)の質が上がるため、悪夢を見にくくなるのです。

 

2度寝をしない努力を

これは僕の実体験ですが、2度寝をしている睡眠中は特に夢を見やすいです。

 

「夢を見ると必ず悪い夢を見てしまう」

 

という人はなるべく朝目覚ましをかけたら1度で起きる様に努力してみましょう。

中々寝起きがきついという人もいるでしょうが、2度寝をして悪夢を見てしまう位なら1度でぱっと起きた方が精神的にも楽です。

 

起きれるかどうかは個人差があるため、人によって対策は変わってきます。

僕の場合は「目覚ましを5分スヌーズごとに1時間分設定しておく」という事をしています。

しかも最大音量で携帯を布団からあえて遠い所へ置いておく。

 

一人暮らしなので最大音量だと隣の部屋の人に迷惑が掛かります。

そのため、目覚ましが鳴ったら速攻で布団を飛び起きて目覚ましを止めに行かなければならない状態にしておくのです。

 

止めて寝てしまう危険があっても、5分後にはまた鳴り始めるので、オチオチ寝てられません(笑)

 

そうすると、寝起きが1回で済むようになってきます。

 

あくまで僕の一例なので、自分にあった寝起きの方法を見つけてみてください。

 

1日の体力を使いきろう【体調注意】

この方法はやりすぎ注意ですが、試す価値ありです。

夢を見る事がないくらい疲れて寝てみるのです。

強制的に体力を空っぽにして熟睡するため、中途半端な寝起きになりません。

 

「気が付いたらこんなに寝ていた」

 

となるため、寝起きもすんなり起きれる場合が多いでしょう。

 

僕の場合は、本当に疲れ切っていた場合には「なんの夢を見ていたか思い出せません」(笑)

だからあえて日中の仕事+帰宅して自分の勉強や副業に力を入れています。

そうすると無駄に悪夢を見てしまうことも減り、一石二鳥です。

 

夢を見て嫌な気分になってしまうのは、ある意味”体力が残っているから”とも言えるでしょう。

 

元カノが夢に出てきて辛い時には、目一杯体と頭を使って夢を見る隙を与えないのも手です。

 

ただし、無理をしすぎて体調を崩してもいけませんので、連投は注意が必要です。

※僕は思い出すのに耐えれなかったので、朝憂鬱になるより
体調崩した方ががマシだと思ってたタイプなので、夢を
見たくないがための徹夜とかはお構いなしでしたが(笑)

 

まとめ:元カノの幸せを願ってみよう

上にも挙げてきたように、元カノの夢を見てしまうというのはやはりどこかで未練や執着が残ってしまっているからなのです。

 

「夢に出てきて辛い」という感情そのものが物語ってますからね。

 

そんな時は、元カノのこれからの幸せを願ってあげてみてください。

「そんなことできるか!」

って思うかもしれませんが、これは自分の中でけじめをつけるための考え方でもあるのです。

 

言い方は悪いですが、どうでも良いと思っている人・興味のない人の事まで夢に見ませんよね?

 

だから、「元カノは幸せにやってるならそれで良いじゃないか」と自分に言い聞かせてあげてください。

 

はじめは嫉妬心や後悔といった感情が湧き出てくるかもしれませんが、それで良いです。

 

とにかくあなた自身が無意識レベルから前を向くことが大切なんです。

その内、「いつまでも元カノに夢まで振り回されてられない」って気持ちになってきますから。

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。
 

Copyright© 生き様オトコ恋.com , 2018 All Rights Reserved.