自分にしかできないことをする。これって究極の自己実現じゃない??

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。

僕が大学生の頃、とある友人がこんなことを言っていたのを覚えています。

 

「おれ自分にしか出来ないこと目指したいんだよね」

 

さらっととんでもねぇ事言ってんなって思いましたが、今ならそいつの言ってることが分かる自分もいます。

今の時代、「手に職をつける」とか「難しい資格を必要とする職業になる」とかってのは段々とその風式を失ってきていると言って良いでしょう。

 

もちろん、プログラミングに長けていたり、類稀なる身体能力があるんならそれは強力な武器にはなるでしょう。

 

それに、何をもって自分の成功とするかは人それぞれ。

自由だからこそ、選択肢がありすぎて生きづらい時代になったとも言えます。

 

僕も正直、こんなブログ書いていますがこれからの半生どう生きていこうか今でも悩むことがあります。

だって社会なんて目まぐるしく変化していくし、大企業だっていつまで続くか分からない時代になりました。

 

「安定」なんて言葉は段々と薄れてきています。

 

このまま定年まで同じ会社で働き続けて、倒産や解雇の恐怖と日々のらりくらり過ごしていくのが別に悪いとも思いませんが、自分が80歳90歳まで生きた時に、後悔しない生き方をしてきたと果たして思えるのでしょうか?

 

この記事を見ているってことは、「どことなく漠然とした不安」を抱えているんだと思います。

大丈夫、僕も同じような不安を抱えてこのブログを作ってます。

 

自分が心からしたい事って?

自分が心からしたい事って何ですか?

自分にしか出来ない事って何があるのか?

 

「この作業は自分しか出来ない」

「この知識を知っているのはもしかしたら自分だけ」

 

こんなものがあればいいですよね。

でもそれって、多分多くのあなたが今出来ないことなんじゃないでしょうか?

誰でも最初から自分だけの特技や技能を兼ね備えていたわけじゃありません。

 

「自分が本当にしたいこと」を努力して積み重ねた結果、気づいたら「自分にしか出来ないこと」に変わっていったんです。

 

冒頭の友人も確かにぶっ飛んだ奴(笑)でしたが、僕と同じ五流大学の出ですし、知識だってとびぬけてあったわけじゃありません。

参考記事:度胸をつけると人生がうまくいく5つの方法!

 

でも奴は「自分の人生を思うように体現したい」という想いで、あえてブラックと呼ばれる会社に就職していきました。

 

その時彼には「自分が心からしたいこと、なりたい姿」があったのでしょう。

 

こんな時代でしか多分自分のしたい事って出来ないと思います。

あなたが若ければ若いほど、そのチャンスは無限と言っていいほどあります。

 

絶対成功すると分かっていたら何する?

自分の人生どう生きていこうか悩んだ時、僕は「絶対に成功するとしたらどういう事をしたいだろうか?」と考える様にします。

 

要は、先に現実的な環境や自分の能力、未来への不安なんかがあるから尻込みしてしまうんです。

 

コチラの記事もどうぞ→肝心な時に失敗しない方法はただ1つ!尻込みしないこと!

 

自分に出来ない事ってなんだろうって考えた時、出来ない理由や現実ばかりを見ていてはそれこそ出来っこありません。

初めはみんなそんなもんなんです。

だから、失敗するって決めつけず、少しずつアリの一歩で高みを目指すんです。

 

それが最終的に「自分にしかできない事」を実現する一番の近道です。

 

今の会社でも、今の学校でも、「これあなたしか出来ないしさ」って言われる様な頼れる存在って魅力的ですよね!

本の小さなことでもいい、あなたにしか出来ないことって、絶対に成功するってこと前提にしないと、偶然では実現しないですからね。

だってそう思わないと努力しないから(笑)

「できるかどうか分からないけど頑張る」って、できた時の想像が出来るから言えるセリフであって、もうその時点で成功に向かって走ってるんですよ。

 

自分の中の成功と周囲の認める成功

そして考えておいて欲しいのが、

「自分の成功と他人の認める成功に線引きを」することです。

 

例えば、僕の様に

 

「ブログのブの字も知らない人がワードプレスを知った」

「初めてブログをネットに公開することが出来た」

 

こんな事であっても成功なんです。

そして次はテーマを変えてみたり、フォントをいじってみたり、色々出来るようになる。

どんどん小さな成功が積み重なって成功グセがつくから、やがて大きな成功につながっていく。

いつしか僕だけのオリジナルブログサイトが出来上がってる。

これって結果的に僕にしかできないブログサイトなわけです。

 

 

大切なのは自分の中の成功を決めておくってこと。

そして周囲の認める成功については自分でコントロールできません。

人の評価ですからね。

 

自分にしか出来ない事って自分の中の成功をたくさん集めていくことだけ。

これを諦めたら多分、自分が成功に対して納得できないでしょう。

 

究極の自己実現は貢献失くして成り立たない

僕は究極的には社会に認められる成功が真の自己実現だと思ってます。

何もビジネスだけじゃない、子育てだってゲームだって同じことです。

 

愛情深く育てられた子は人を思いやる事の出来る前向きで明るい子に育ちます。

そして自分の代わりに社会に貢献できる存在として大成していくでしょう。

 

ゲームだってそう。

今やYoutubeはゲーム実況の動画で溢れています。

たかがゲーム、でもそのゲーム好きな部分が社会のゲーム好きに貢献しているんです。

そして幼いころゲームばっかりやっていた人がみんなを喜ばせるゲームを作っちゃったりするもんです。

 

こんなこと20年前は想像できましたか?(笑)

 

自分にしか出来ない事って、そんなに難しい事じゃないんです。

限られた少数の人たちしか出来ない事でもない。

 

地域や社会に認められる貢献は、やろうと思ったら誰だって出来るんです。

 

僕も挑戦中ですがね✨

 

まとめ:自分らしく生きるために

いかがでしょう。

結局のところ、自分にしか出来ない事するって、ほんの小さなことから始まってくんです。

石の上にも3年とは言いますが、3年どころか5年10年かけて自分にしか出来ない事を体現している人もいます。

 

大切なのは、「自分自身の人生をどう自己実現したいか?」を追求することです。

 

平凡な人生を過ごすのもよし、自滅的な人生を過ごすのもよし、お金持ちや有名人になる事だけが成功ではありません。

 

どんな環境や立場にいようと、自分の人生を豊かさ溢れるものにするには「自分にしか出来ない事をする」という事はけっこう大切です。

自信にもつながるし、何よりそれで色んな人が喜んでくれたら嬉しいじゃないですか。

 

あなたが迷っていたら、自分にしか出来ない事を武器にしてみてはいかがでしょうか。

必ずいいことが起きますよ☆

 

 

 

追記➡自分に出来ることを探す一つの方法

「自分にしか出来ない事って何だろう ?」

「自分にできることって何かな?」

 

そう考える時、悩みのループにハマってしまうこともあるはず。

 

僕はとにかく書き出して整理する癖をつけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかく自分が

 

「過去夢中になっていたもの」

「面白い・楽しいと思ったもの」

「時間をかけて取得してきたもの」

 

それらを全部書き出してみるんです。

そこで、「これとこれはなんか結び付きそうだ」

というものを線で結んで、自分が出来ること、これだったら楽しそうかもというものを探っていくと、意外に自分の好きなことや自分にしか出来なそうなことが見つかります。

 

面倒くさいと思うかもしれませんが結構効果的ですよ!

かのスティーブ・ジョブズもこういう自己探索を勧めているとか。

 

是非一度試してみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。
 

Copyright© 生き様オトコ恋.com , 2018 All Rights Reserved.