2018/02/06

自分の価値が分からない人へ。自分の価値を高めるとうまくいく理由!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。

自分の価値って何だろう?

自分は何のためにこの世界にいるのだろう……

 

こう考えたことありますか?

悩みの様な不安の様な、よく分からない感情ですよね。

 

普段何気なく生活して、仕事して、食べて寝て……
自分はこのままで良いのだろうか?
自分が存在している理由って何なんだろう?

 

とっても重い話ですが(笑)

 

自分の存在価値が分からない、自分に価値があるのかも分からない。

そんな悩める(?)人に少しばかり糸口が見つかる話が出来ればと思います。

 

 

自分の価値を考える

自分の価値はどこにあるのでしょうか?

 

◉仕事

◉趣味

◉恋愛

◉家族

◉友達

 

色んな側面から見た時に、自分は果たして価値があるのかどうか悩むことがあります。

 

僕が考えたのは起業しようかなと初めて頭に浮かんだ時。

 

「会社の名前という看板をとっぱらった時、世の中の市場にとって僕はどれほどの価値があるのだろう」

 

そう考えた時です。

 

自分が裸一貫で交友関係も家族関係も何もなかったら、「ゼロ」から何かを生み出す力があるだろうか?

なんとも大層な悩み事だったなと今でも思いますが(笑)

 

要は、こういう悩みって”現状では何か物足りない””自分の何かを変えたい”と思った時に出てくるんですよね。

 

なんでも良いんです、家族を大切にすることで価値を見出しても良いし、恋人や子供と過ごす自分に価値を感じても良い。

 

自分の価値を考えるって、生き方を考えるものだと思うんですよ。

 

だから人生に1度は自分のこの世の中の価値について悩んでみるのも良いかもしれません。

それはあなたの考え方や軸を強くしてくれます。これホントです!

 

人は誰でも価値がある

人間誰しも生きている価値はある!
と僕は考えてます。

 

平凡だったとしても、貧困だったとしても、コンプレックスがあったとしても、絶対あなた自身が存在している価値はあります。

 

大事な事は、「それを自分自身で感じ取ること」です。

周りに何かを言われたからとか、世間一般の常識に惑わされて”こうあるべき”なんていう考え方をする必要はどこにもありません。

 

あなたの価値はあなた自身が決める、そして誰しも存在する価値や何かを成し遂げる価値があるんだ!ということを心で理解することです。

 

 

そして、あなたを否定する人間に惑わされないようにしましょう。

 

人は自分の価値観で好き放題言います、これはもうホント無責任なくらいに飛び交ってきますよ(笑)

 

ひょっとしたらあなたの親御さんがマインドキラーだっていう可能性もありますしね……
今の世の中何が起きるか分からんのです。

 

だから、人ごみに埋もれて自分自身を見失いそうになったら、自分の存在価値を自分で認めてあげましょう。

 

他の人も同じように価値があるんです。
たとえ犯罪を犯した人でも、どんな性格の悪い人でも、存在価値とは善悪とはかけ離れたものですから。

 

自分の価値観と価値

価値観 →  価値を高めるために元となる自分の概念、思考

価値  →  価値観を通じて自分で発見し、肉体と心を通して体現化していくもの

 

 

僕は「価値」と「価値観」の違いをこう定義づけています。

 

人には様々な価値観がありますが、それを具現化し、体現しているものが自分の価値です。

要は、「自分が何をやりたいか」「自分がどう生きたいか」ということになるでしょう。
人は経験、体験によって価値観が固まっていきますから、過去自分がどんな体験をしたか、どんなことが面白いと感じたかが、自分の価値を創造していく上で大切になってきます。

 

自分が分からない、どうしたらいいのかと感じたら、これまでの自分の人生を振り返ってみると良いでしょう。そこから、これから先の自分自身の生き方が見えてくる場合もあります。

 

例えば「ゲームが好きだった」のならゲームアプリの開発やレビューをする仕事に長けているのかもしれません。

「みんなでワイワイ騒ぐのが好き」なのであれば、マッチング系の仕事が向いている事もあります。
今はしようと思えばいくらでも仕事を探すことも、そこに就くこともできる時代になりましたから、自分の価値観やこれまでの過去をもとにして、自分の価値を探してみても良いかもしれませんね。

 

 

人生は自分の価値を誰かに提供すること

人の生き方って、僕は「いかに自分の価値を人や社会に提供できるか」だと考えてます。

 

どれだけ価値があっても、それが他者や周囲に貢献できるものでなければ魅力が伝わることはありません。

 

営業の仕事も開発の仕事も、人の役に立つスキルがあって初めて生かされます。
どんな仕事も自分の価値を誰かに提供している事になるんです。

会社員だってそうですよ。
しがない仕事だと思っても、それが”社長を喜ばせてる”って考えれば良いんです。
中々難しいかもしれませんけど、自分に価値がないなんてことは絶対にないし、自分で価値を認めて高める努力をするこそが魅力だと思います。

 

てか結局そういう生き方してる人が最終的に成功するし、幸せになれると思うんですよね。

芸能人だってあれだけ華やかに見えても裏では恐ろしいほどの努力や忍耐の積み重ねをしてます。
(アイドルとか恋愛禁止ですよ⁉ 絶対無理!笑)

 

だから、自分の価値が分からないって人は自分を高める努力をしていないんです。悲しいけど……

 

自分だけ良ければいいってのは多分幸せじゃないです。何かに打ち込んだり頑張ったりして、それが人や社会に喜ばれることだったら、絶対報われる時が来ます!

それも、見返りを求めずに淡々と努力できる人ね💡

 

聖人君子になる必要はないですから、自分がしたいことを楽しく努力して出来る様にしてみましょう。
趣味でもなんでもいいし、それ続けていくうちに自分の価値って分かってくし、魅力だって高まってきますよ。

 

自分の価値は押し付けるものじゃない

これは当たり前の話ですが、自分の価値は開けかすものでも押し付けるものでもありません。

特に、「自分の信じてることが世の中の一般常識」みたいな考え方持ってると自然に仲間が居なくなります(笑)

 

これは価値観だけの話ではないですが、やっぱり今の自分の考え方に固執してると四角四面な物事の見え方しかできないし、そこから新しい価値観を取り入れて成長することが出来ません。

 

過去の僕もそうでしたから、これだけは声を大にして皆さんに伝えたい(笑)

 

生きていればいろんな人間関係があるし、当然自分の考え方とは違う人もいる。

そこで「あぁそうか、そんな考え方もあるのか!」「そういうのも一つの価値観なんだな」って思えるかどうかって、意外に難しいですよ。

変なプライドや見栄、虚栄心なんかが邪魔しちゃう人は要注意です。

 

年上だったり、会社の先輩だったりなんてことは全く関係ありません。

どんな時にもニュートラルな受入れ体制を持ってると、変な反発をして周囲の眉をしかめるような事もありませんから、日ごろから「無駄なプライドなんか持ち合わせない」ように心がけましょう。

 

みんな同じでいる必要はないんです。てかそんな世界なんかつまらないですし。

人は生まれた場所も環境も付き合ってきた人間関係もすべて違って現在があるんです、これは仕事だって恋愛だって同じこと。

 

自分の価値観や価値を押し付けるのではなく、常に柔軟に周りの価値観を受け入れる意識を持つことが大事ですからね。

 

価値を高めると幸せが増える

価値を高めると自然と幸せになります。

収入が増えたり、周囲に好かれたりするようになります。

 

自分の価値を誰かに提供できることで、評価をもらったり笑顔をもらったりできます。そういった”お返し”は自分自身の満足感や充実感を高めてくれますし、将来的には幸福感のある人生をもたらしてくれます。

 

そのためにも、まずは自分自身に貢献することから始めてみましょう。

 

「趣味を始める」

「語学の勉強を始める」

「スポーツをしてダイエットする」

 

なんでもいいです。
自分の価値を高めると自分も楽しくなるし、周囲にもできることが変わってきます。

 

結果、大切な仲間が増えたり、自分の仕事がうまくいったり、会社員であれば周囲の評価も変わってくるでしょう。

自分の価値が分からない人は、「自分が周りや社会に貢献出来る事って何だろう」と考えてみてください。
それが価値を高めることに繋がります。

 

自分の価値を信じよう

最後に、大事なのは自分の価値を信じて、それを高める努力をしていくということです。

 

上述してきましたが、

 

「自分の価値(できること)って何か?を考える」

「自分の体現したこと(貢献できる価値)を決める」

「価値観を養って価値を高める」

「実際に行動を通して自分の価値を提供する」

 

こうすることによって、自分自身の幸福感を上げていくことが出来ます。

 

よく「自己肯定」とか「自己重要感を高める」とか言いますが、それと似ていると思います。

 

まずは自分からでいいですから、しっかりと軸や価値を考えてみてください。

 

アナタにしかできないことって、意外に多いと思います。

アナタは大したことできないって思ってても、周りから見たら羨ましい事なんてたくさんあります。

 

自分の価値を信じて、楽しく人生を送ることを選択していってくださいね。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

こういう話ってなんかフワフワしてて抽象的なイメージが強いんですよね。

自己啓発もそうですが、やっぱり最後はどこかで”実践”することに尽きます。

 

別にこの記事を信じる必要もないですし、人それぞれしっくりくる共感ていうのがあるものなんですよ。これが正解っていうものもないし、自分がこれだって思った事を行動に移していくことが一番大事ですから。

 

自分の価値って、自分のためだけの定義づけって成長しないし、人の笑顔や社会貢献(国際貢献でも)になって初めて真価を発揮するものだと思うんです。

 

僕も実際ノートに「自分の出来る事」みたいなのを過去からさかのぼって書き出してみて、それらを線で結んでみた時に自分の本当に体現したい人生っていうのが分かりました。
けっこうイバラの道でしたけどね、それ(笑)

 

あなたにはあなたの価値があるし、そこに優劣もないですから、ぜひこの記事含めて色んな意見や考え方を参考に、自分の価値を高めることをしていってください!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。
 

Copyright© 生き様オトコ恋.com , 2017 All Rights Reserved.