黄昏れる男はモテる!その意外な理由とは何か?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。

「あなたは星を見て泣いたことがありますか?」

 

学生時代にどこかの本で見た記憶があるセリフ。

星を見て泣いた経験なんて無いけど、なんか黄昏れてる感じですよね。

 

なぜ黄昏れてる男がモテるのか?

正確にはそれだけがモテる要素ではありませんが、そこから出るオーラや雰囲気が女性を惹きつけることになるんです。

僕の経験上ですが(笑)

 

でも女性ってなぜかそういう男が魅力的に感じたりします。

 

女性の母性本能をくすぐる

女性って男性の一匹狼なところになんかきゅんとしちゃうみたいなんすよね……

 

と、男の僕が恥ずかし気もなく言ってるのが恥ずかしいという(笑)

 

普段バリバリ働いたり、ストイックに勉強やスポーツに励んでる男が、どことなく寂しい姿を見せる時、そのギャップに女性の気持ちはぐらついてしまうというワケですね!

 

男は一匹狼でも「生き抜いてる」姿がモテます。

というか生き方がカッコいいとやっぱり魅力的ですね。

 

女性も母性本能をくすぐられて

 

「そばにいてあげたい」

「支えてあげたい」

 

と思うものです。

 

頑張って努力して、でも疲れた時にちょっと黄昏れてしまうんですよ。

そういう姿が見せられる男って、普段努力を惜しまない魅力ある存在です。

 

僕もイヤホンつけて洋楽流しながらふと夕日を見てると、いつの間にか黄昏れてしまいます。

「色々あるけど、それでも前向いて歩かなきゃだよな」

 

って頭ん中で思ってます(笑)

 

黄昏れてる自分に酔ってる感はありますが、でもそういうものじゃないですか男って。

 

 情緒溢れる姿がロマンチック

男が黄昏れてると時には情緒感が出ます。

 

そういう姿を女性に見せられるかどうかだと思いますが、黄昏てる姿ってどことなく情緒に溢れてるんですよね。

女性はロマンチックな演出やムードに弱いですから、そういう所を見てしまったらぐんとあなたへの気持ちは近づいていくでしょう。

 

根拠がないですか?

 

そういう生き物なんです女性って(笑)

男の何気ない仕草や、ふとした時に見せる情緒ある姿にときめいてしまいます。

 

ただし、これは普段ちゃんと男としての誠実さを出している場合に限ります。

「頑張らない男」は何の魅力もありません。

この記事を見ているあなた、モテたい・魅力を上げたいと思ったら日々の”自分を磨く努力”を怠らない様にしてください。

 

背中で生きてるカッコよさがにじみ出る

「重い過去を背負ってる男」は例外なくカッコいいです。

これは”女性にモテる”という意味では断言できるでしょう。

 

お~~とこには~~、自分の~~世界が~ある~~!

たとえるなら~~空をかける~~ひとすじ~の流れ星~~~~~!!

 

孤独な、笑みを、夕日に、さらして、

背中で!泣いてる!

男の!!美学~~~!!

 

この曲分かる人今いるのかな(笑)

僕の大好きなルパン三世の昔のテーマ曲 「男の美学」

 

ちょっぴり古風ですが、いつの時代も「男」って存在はバカで単純で、それでも背中で生きてるカッコよさがあるんですよ。

男としての立ち振る舞いや男らしさって、女性からみたらやっぱり惹かれるところがある。

色んな悲しみや辛い過去、そういったものを全部背負って、それでも頑張って生きてる男って、同性から見ても本当に魅力的です。

 

こんなダメダメな僕でも、好いてくれた女性は「男らしいところが好き」って言ってくれました。

(これは今思うとマジ感謝ですね!)

 

男にしか出せない味がある。

あなたらしい男の味、出してますか?

 

女性との距離が縮まるのは夕方⁉

黄昏れの効果は夕方に発揮されます。

学生時代、学校帰りの夕方に気になる女性に告白したって方、多いと思います。

 

僕の初めての告白も、夕暮れの薄暗い神社でした(笑)

あの頃はウブだった(笑)

 

実はこの夕暮時って心理学でも有効だとされているんです。

夕方になると判断力が鈍る事、また景観的にロマンチックなムードを感じやすい時間帯であることから、人間の心理的になんとなく告白モードや恋愛モードになりやすいんです。

 

逆に、朝一に女性にアタックする男の人もいませんよね(笑)

午前中の頭が冴えている時間帯より、学校や会社が終わったリラックスモードの方が受け入れられやすい状態になっています。

そこに黄昏れパワーが加わったら女性のときめき度は更に高まるでしょう。

 

僕も無意識にこういうシチュエーションを利用していたのかもしれません(笑)

モテるには(というより気になる子を落としたいなら)この夕暮れの黄昏られる時間帯を有効活用してみましょう。

学生でも社会人でもオスメスの本能は変わりません。

 

黄昏時に男の雰囲気を出せるかどうか、これがモテるコツです。

くだらないと思うかもしれませんが、効果は保証します。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。
 

Copyright© 生き様オトコ恋.com , 2018 All Rights Reserved.