2019/06/26

複数の彼女がいる人の心理~それって実際ありなの⁉~

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。

時たまあなたの周りにいませんか?

彼女が何人もいる男って。

学生時代から彼女が途絶えることなく、また常に数人の彼女を抱えて人生謳歌している人(笑)

あれってなんでなんでしょうね?

 

はたから見たら嫉妬パワーMAXにむっちゃ羨ましい限りのこの小僧!!って感じですが、当の本人はちょっと一般男性とは価値観や生き方が少し違うみたい。

関連性があるかどうか分かりませんが、いわゆる事業家や起業家もこの傾向が強いんだとか……

果たして経済力がその糧になっているんでしょうか?

 

今回は僕の友人たちをモチーフに、書いてて💢っとする記事をお届けします。

読んでるうちに、「あぁなんとなく分かるかも」となるでしょう。

だって、あいつらみたいな生き方中々できんし(笑)

 

二股三股とはちょっと違う

彼女を何人も抱えてる人って、いわゆる二股とか三股っていうのとはまた違うんです。

女性に嘘をついて……まぁ厳密には嘘ついてることになるんでしょうけど、でもそういうみみっちい考え方の持ち主じゃないんですね。

どこか余裕に溢れているというか、女性に対しての見方が違うというか……

すいません、僕も一度に何人も彼女出来たわけじゃないので(笑)

凡人にはあんまり分からない感覚でしょうね。

 

決定的に違うことは、女性側が本命じゃなくたっていいと思っている場合が多いという事。

どういう事かというと、「多分あなたには他にも彼女いるんでしょうね。でもそれでもいいわ」って女性に言わせてしまう位の魅力を持ってるってことです。

つまり女性をだましたり、コソコソするんじゃなくて、女性が気付いていて分かっていたとしても付き合えてしまう合意ある関係なんです。

………こんな記事書いてどうしろってのよ、全然参考にならん(汗

 

彼女が複数いる人の心理って?

よく芸能人とか、著名な人たちがよく「彼女は何人か作れ」って言いますよね。

凡人には程遠い夢の様な話ですが、実際にそういう人たちの頭ン中ってどうなってんの?って思いません???

ただ単に有名だからモテるっての?

お金があるからみんな寄ってくるの?

 

実はこの頭のおかしな人たちの恋愛観にモテる秘密が隠されていたんです。

 

………………と、勝手に思ってます!

だってそんなに俺モテねーし!!(本音)

 

女性に依存しない生き方

彼女が複数いる人たちって、女性という存在はそんなに重要じゃないんです。

と言ってしまうと語弊がありますが、僕の知り合いたちの人の頭の中を解析してみると、何人もガールフレンドがいるにもかかわらず、女性という存在はあくまでサブです。

 

仕事だったり趣味だったり色んな事業だったり、そういうものにのめり込んでるので女性や恋愛というものに依存した生活をしないんですね。

だからこれが逆にモテる要素になってるんです。

女性は追われたら逃げますが、離れたら追いたくなるんです

彼女を複数かかえてる人たちはこの距離をうまく保ってるんですね。

 

自分の人生の軸がある

色んな人にモテる人、まして彼女が何人もいる人は自分の人生の夢があり、それを体現したいと常々思っています。そしてそれを実現するための行動力、そして度胸がずば抜けて高い傾向にあります。

「お、それいいね!」と言った次の瞬間にもう携帯電話でどこかかけてます(笑)

 

そういう行動力や実現力が女性にはたまらなくモテるという事実があるでしょうね。

だからそういう人たちって、意外に彼女そっちの気があるんで、彼女って言っても2、3か月に一度会う程度のお付き合いらしいです。

これでよくフラれないよ……

 

まぁそこまで何の連絡も取らないわけじゃないでしょうが、それでも彼女側からしてみれば2,3か月に一度でも会いたいと思う魅力があるんでしょうね。

僕にはさっぱり理解できない世界ですが、女性の心を掴むのがうまい人はビジネスでも大成すると言います。

彼女が何人もいる人に事業家や起業家が多いのはそういったところに由来しているのです。

 

フラれた数何十回ですがなにか?

ハーレムを築いている人はなにもしていなくても自然に彼女が出来るわけじゃありません。

何事にも果敢に挑戦していく人が多いです。

 

僕の知り合いに聞いても、過去何十回とフラれ続けた人ばっかり。

どんだけめげねぇんだお前ら……

 

大学の同期は初めて行ったイギリスの一人旅で、仲良くなった地元の友達とバーに繰り出してナンパをしていたと言っていましたが、当時は英語なんかほとんど喋れなかったのになぜか身振り手振りで女学生を口説いていたらしい。

 

いやいや、僕だったらハート瞬殺だから……

 

「いやー、あれは初めての洗礼だったね(笑)」

 

………なぜ笑って話せる……

 

さすが何人も惚れさせてるだけあって行動力がすさまじいです。

そして、何十回フラれようがけっしてめげないそのメンタルの強さも一つの魅力でしょう。

 

恋愛だけじゃなく、仕事でも趣味でもなんでも、諦めずに何度も失敗して成長するってこと魂レベルで理解してるんでしょうね。

こういう人って、お金持ちとか仕事が出来るとかそういうことじゃなく、どんなことも常に前向きなんですよ。

もうホント清々しいくらいにポジティブ。

 

「ネガティブに考えたって仕方ないんだから、勉強勉強(*´▽`*)」

 

そういわれたら何も言えません(笑)

 

たかが恋愛くらいでさぁ

僕がフラれて慰められたの、この一言だけです………

 

なんてこったい、世の中には失恋で鬱になったり(僕)、死んでしまいたいと思って引きこもってたり(僕)する人だっているのに、さすが何十人にもフラれて鍛えられてきた人は違うわ(笑)

 

でも失恋て、最後の最後にこうやって考えられたらベストだよなって思います。

それに気づかせてくれたのもその当時5人くらい彼女いた彼でしたし、そういう所もやっぱり魅力なんだと。

 

彼女が何人もいる位だから、当然女性の愚痴や悩み事だって真摯に聞いてあげちゃうし、振る舞いだって優しく器のデカい紳士っぷり!

でも自分は恋愛にのめり込むことはしないという、ホント竹を割ったような生き様。

こういう人を見ているとなんだか自分が今まで恋愛で悩んだりしているのがバカバカしくなります(笑)

 

結婚する気はさらさらない(人が多い)

女性にとっては唯一の欠点(?)なのかもしれませんが、こういう何人も彼女がいる人って結婚の意思がめちゃくちゃ低かったりすること。

 

20代で「まだ遊びたい」っていうのと違って、人生で家庭を持つことにそこまで興味ないということです。

というより自分の人生でやりたい事満載なので、結婚や子供といった”多大に時間を割かなければいけないこと”を優先できないんですね。

そりゃよくよく考えたら、結婚する気があるなら何人も彼女作る必要ないわけで(笑)

 

それでもモテてしまうのがこういった人たち。

大概の人は普通に就職して普通に結婚して普通に定年迎えて余生を楽しんでって人生ですが、こういった生き方を嫌うのも彼らの特徴です。

一般人からしてみたら羨ましい限りですが、逆にそういう生き方が出来ないから何人も彼女を抱えていたいと思うのでしょうね。

 

女性に依存はしないけど、女性は大好きです。

まさに「英雄色を好む」ならぬ「色は英雄を好む」といった感じでしょうか。

 

どうしたら彼女が複数できるのか?

さて、ここまで「彼女が複数いる人の心理」を綴ってきましたが、それではどうやったら彼らの様に何人も彼女を作ることが出来るのでしょうか?

少しまとめてみましょう。

彼女を複数作るために必要なこと

〇恋愛に依存しない・恋愛中心の生活にならない

〇「彼女を作る=契約を獲得する」みたいな感覚をもつ

〇フラれることなんて大したことじゃないと考える

〇結婚より大事な「何か」がある

〇生涯独身でも全然気にしない人生観

〇経済力に関しては人よりずば抜けている(マネタイズ意識)

〇様々な人生経験を積んでいる

〇普通に”こいつぶっ飛んでる!”と思う事を平気でやってのける

〇とにかく全てに前向きでポジティブな笑顔を絶やさない

〇人を喜ばせることに全力

 

どうですか?

自分本位な部分も持ちつつ、でも基軸は仕事や人間関係で誰かのためになることを意識していることが分かると思います。

彼女が何人も出来るようなモテる人って、往々にして色んなものに貢献したいって気持ちが強いんですね。

加えてポジティブ思考なので、クヨクヨ悩んだり不安になったりすることはあまりありません。

 

ネガティブになるって、結局「自分がこうなりたい」とか「あれが欲しい」とかっていう自分のわがままから出てますからね。彼女が何人も出来る人間になるにはとにかく前向き(時に奇抜)な行動をすることが必要でしょう。

 

そもそも論でいくと、多くの人は”彼女が何人も欲しい”などとは思わないわけで、本当に愛せる人ひとりで良いんですね。でもそれに執着しちゃうから逆にたった一人の彼女すらできなかったりするわけで……

難しいようですが、恋愛に執着しないという事もまた、モテるためには必要なことなのでしょう。

 

僕の知り合いはこう言ってました。

 

「僕はみんなみんな好きなんだよ」

「選ぶとかそういうことじゃないんだ」

 

……………言ってることはカッコいいがそれただの八方美人ぢゃねーか!!

 

ちなみにその知り合いの女友達いわく

 

「○○君てやってることホントスゴイね!」

「でも男としてはサイテーだよねー(笑)」

 

 

……………うん、やっぱそうだよね💧

 

彼女がたくさんいるってのも善し悪し

彼女がたくさんいるって、周りから見たら羨ましいのかもしれないけど、でもやっぱりメリットデメリットはあるんだなって思います。

家庭を持たないってのも普通に考えたら老後の安定とかないってことだし、生涯独身なのも60歳70歳になって寂しくないのかな?って思ったりもします。

一人の人に落ち着かないって言うのも、ある意味何かを犠牲にしてるとも言えますからね。

 

本人も言ってました。

 

「僕の様な奴と付き合う人って、やっぱ同じような人なんだよ」

 

そうなのかも。

何人もいる中の一人でイイよって女性も、多分彼と結婚したいとかって思うわけじゃないだろうし、割り切った関係だと思います。

もちろん愛情はあるんだろうけど、普通の恋愛関係にはなれないって感じ取ってるからだと思いますね。

 

それに、たくさん彼女がいるとトラブルだってありますから。

知り合いの社長は「女の嫉妬は怖いからな、お前も気をつけろよ!」って言ってました。

 

いやいや、それ全部あんたが原因じゃねーか!!

 

こういう人たちってほんとツッコミどころ満載で(笑)

 

もしあなたが何人も彼女が欲しいって思ったら、一度冷静に考えてみましょう。

ハーレムってフィクションの世界だけ見てると羨ましいですが、現実には良いことばかりじゃないですよ。

 

まとめ

僕自身も昔は「彼女が何人もいたら保険もあって気が楽なのに!」って思ってる時期がありました。

でも実際に複数人、彼女もちの人ってそういう考えじゃないんですね。

 

自分の私利私欲で彼女作ったりしてるわけじゃなくて、分け隔てなく女性が好きだからいつの間にか彼女が何人もできているという……

そしてなんの悪びれもなくまたピンときた子がいると声をかけていく(笑)

 

一般的なモラルとしてはどうかという考えもありますが、僕は「これはこれで凄いスキル」だと思ってます。

だって普通の人まねできないでしょ(笑)

 

何事にもポジティブでチャレンジ精神丸出し、そんな生き方って逆に羨ましいですよ。

そして、女性は大好きなのに、決して女性に媚びたりしないところもまた魅力なのかもしれません。

執着そのものがないですからね。

「去る者は追わず来る者は拒まず」ってコトでしょう。

 

ということで結論、彼女を複数持ちたいなら生き方を変えなさい!

 

 

何の助言にもなっていませんが(笑)、あなたの周りに少し変わった人生観持ってる人がいるのなら、自分の価値観ではなくその人自身の生き様がどうなってるのか、客観的に見つめてみると面白いかもしれません。

どこかぶっ飛んでる奴ほど、前向きだったりモテてたりするものですよ☆

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。
 

Copyright© 生き様オトコ恋.com , 2018 All Rights Reserved.