今が楽な事に騙されるな!幸せを手にしたいのなら未来の自分を描く5つの大切なコト

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。

こんにちは夢見屋です!

最近つくづく思います。「世の中誘惑が多すぎる(笑)」

 

色んな人が「自分は成功したい」「お金持ちになりたい」「本当の幸せを手に入れたい」って思っているのにも関わらず、実際に自分が満足する結果を手に入れている人は多くありません。

以前の記事でも書きましたが、みんな幸せなのかそうじゃないのかよく分からないまま生きてるんです。”幸せとは何ぞや?”なんてことも考えずになぁなぁと惰性で生きている・・

そんな人が人口の8割くらいって言われています。

なぜ思った通りの成果や結果が得られないのか?

それは「今この瞬間が楽」だからです。

厳密に言えば楽な事に知らず知らずに逃げてしまっているってことです。

大切なことは今ではなく、「未来に自分がどうありたいか」という事。

よく今を大切にってみんな言うし、僕もそういうことが大事だと思っている節もあります。

ただ今をしっかり生きる事と、今とりあえず楽しいという事はまた別です。

その瞬間瞬間に楽なことに身を任せていたら、長生きしてしまった時きっと後悔しますよ、「なぜ色んな事に挑戦しなかったんだ」って。

アメリカの統計では80代の老人へのアンケートでほとんどの人が後悔していることに「若い頃挑戦をしてこなかったこと」を挙げているそうです。

それだけ、後悔先に立たずってことなんですね人生って。

今回は、「今楽な事に逃げずに未来に理想の自分を作る大切な方法」を紹介したいと思いますね。

夏休みの宿題もそうですけど、自分がやろうとすることを後回しにしてたら、やっぱツケが回ってくるもんなんです。

今の自分は過去の自分が作っている、では未来は?

人は今その時に楽な方楽な方へと動きがちです。

それは「今現状を維持した方が生命を脅かされずにすむ」からです。これは人の免疫機能の一つなんですね。

つまり、過去サボり続けてきた結果が今に現れているわけです。

当たり前ですか?

でもあなたには分かっているはずです。その当たり前の事が出来ない過去が積み重なっていると。

 

逆に、過去頑張ったこと・苦しいけど乗り越えてきたことって思い出すとなぜか誇らしくないですか?

今の収入や生活、もし満足いくものがあるのならそれは過去の自分が奮闘した姿がどこかにあるはずです。

昔の自分が、その時の「今」を努力してきたから今開けた道があるわけです。

今楽な事に逃げれば、その瞬間は楽しいかもしれない、暇つぶしになるかもしれない、でもどこかで後悔するはずです。それは未来にしかない。

その時には「役に立たない」「無駄」だと思っていても、未来に役立つことは必ずあります。

成功や幸せを手にしている人は必ず口を揃えて言います。

「過去どれだけ未来を見据えて努力してきたが今を構築している」

未来を作るには今を徹底的に考える

そして理想の未来や、真の幸せを将来求めるには”徹底的に今を考える”ことです。

Aというルートがある、Bという道も考えられる、でもCという道のりにワクワクを感じる。

それらを行った先に何があるか、うまくいった場合いかなかった場合にどうなるかを徹底的に考えるのです。

オススメはブレインダンプですね💡

ブレインダンプのやり方
①まず紙とペンを用意する

②項目・カテゴリを決めて自分の理想について書き出す

・自分のこれまで体験してきたこと

・自分の考える「強み」「弱み」について

・やりたいコト、やらないと決めるコト

・手にしたいもの、なりたい姿

③書き方、綺麗汚いは関係なく1項目につき50~60個ほどとにかく書く

④もうないなと思ってもそこからさらに頭をひねりまくる!

⑤③~④を3~4回ほど繰り返す

⑥書き出したものを見る、とにかく見る

⑦見ていく中で「これは大事」「これは自分の個性だ」と思うものに優先順位をつける

⑧優先順位をつけ終わったらその中でも特に大事だと思うものに◎をつける

↓ここからが大事

⑨今自分が「サボる時によくする事」「時間つぶしになる事」を10個ほど書き出す

ex「ゲームをする」「TVを見る」「酒を飲む」……

⑩⑧と⑩で書き出したものをひたすら見比べる(15分くらい)

⑪10年後の自分が笑顔になるにはどちらが大事かを比較する

※ここで大切なのは、必ずしも◎を付けたものが最善ではないということ

時間つぶしを10年後もやっていたいと思うのならそれが一番優先順位が高い

⑫⑪で比較したことを厚めの紙に優先順位順に清書する

⑬ラミネートをして部屋や机に貼る(常に見える所ならどこでもOK)

⑭貼ったものを1週間程度、毎朝起きた時に見直す

※これは脳のリセット機能を利用したもので、人は1日経つと一時的な感情の高ぶりで

思い浮かんだことが冷静になります。

もし心から望む姿でないのなら本能的に「ワクワクを感じない」ものが出てきます。

⑮一週間過ぎてから残った項目が本当にあなたが10年後になっていたい姿です

手順は多いですが、ぜひやってみてください。必ず自分の望む姿が映し出されてきます。日々の慣れた惰性生活で隠れている本当の欲求や夢というものが分かるようになります。

これが徹底的に「今を考える」という事です。つまり未来に幸せや成功を手にするために目の前の快楽に捉われずに前に進む方法です。

苦労を伴わない現実は理想の未来には繋がらない

腹を決めて未来のために努力し続けるという事は、時として苦痛を伴うものです。残念ながらこれは100年前でも100年後でも真実です。

よく「自分の好きな事で成功する」とか「楽しいことだけで生きていく」といった話がありますが、これは必ずしもすべてではありません。

「楽しい事」と「楽な事」とは全く違うのです。

本当に楽しい事とは、”大変な事があっても苦労があってもその先に喜びが待っているから楽しい事”なのです。

だからブレインダンプで自分の本当の欲求をさらけ出してあげるんですね。

楽しい事、好きな事で生きていけている人というのは「苦労を全くしていない」のではなく、「他の人にとったら苦労や苦痛だと思うような事も楽しんでいればそれほど気にならない」という事ですから、単純に捉え方の違いだけなんです。

自己啓発で”世間の常識や他人の価値観で生きるな”と言われているのはそういう事なんですね。

自分が本当にやりたいコト、大事にしたい生き様を決める事で、今楽な事に逃げ癖をつけてしまわない様にできます。

 

偉人が言う”楽しいことだけで生きていく”というセリフの表面的な部分だけに惑わされないようにしましょう。理想の未来には苦労や試練はつきものです。

理想の未来は到達点じゃない、常に通過点である

自分の思い描く理想って言うのはそこに何かゴールポストがあるわけじゃないです。(といっても私もそんなに理想実現しまくってるわけじゃないですけどね 笑)

今この瞬間にさサボらず苦労を選択し続ける事で、「気づいたときにふと実感するもの」が理想の未来です。

”ああ…これって俺(私)が願った事じゃんか”

そう5年後、10年後に思えるかどうかは今この瞬間の行動に委ねられています。

だから理想の未来って言うのはある日突然訪れるものじゃないんです。

常に通過点でしかありません。そしてその未来を実感する時は必ず「更なる理想を見つけて追い求めている時」なんです。気づいたら理想は現実化しているんですよ。[/keiko]だからこそ今をしっかりと生きる事が大切なんです。

やれることを精一杯やる!それが人生を楽しく生きるコツ という記事でも書きましたが、

[keikou]人は天に召されるとき、「あぁやりきったぞ!」って思って逝くより、「まだまだあれもこれもやりたかった(笑)」って思って逝く方がよっぽど素敵だと思います。

周りから見たら「どんだけどん欲なんだよ!」って思われそうですけどね(笑)でもそんな生き方、カッコいいと思いませんか?

人生のスケジュール立ててますか?

ここまで今逃げ癖をつけずに頑張ることの大切さを綴ってきましたが、そのために大切なのは”人生のスケジュール”です。

あなたがまだ20代なのであれば何でもできます!

僕も20代に戻れるのであればきっと大きな成功に向けてチャレンジしていた事でしょう。そのくらい「時間を過ごしてきた人から見たら若かりし頃はなんでもできる時代」なんです。

これって不思議なことに”その時代を過ごしてきた人にしか分からない”何かがあるんですね。

〇25歳までに資格を取る

〇28歳までに1度は海外に行く

〇30代までに起業をする

何でも良いです、ざっくりでも漠然としてでも良いので人生のスケジュールを立てましょう。

「大企業に勤めて平凡でも良いから幸せな家庭を築く」とかでも良いんです。大それた事は必要ありませんから、自分自身が体現したい人生の計画を立てるのです。

1度きりの人生の中で自分がどうありたいのかを真剣に考える時間を1日でも1時間でも良いので作ってみて下さい。

悩み始めて頭が混乱するかもしれません、ネガティブに考えてしまって逆に落ち込むこともあるでしょう。でもそれがあなたにとって絶対に宝物になります。

30代のあなた、まだまだ全然大丈夫です!

30代というのは精神的にもかなり成熟してきて「これからの生き方を再認識する機会に恵まれます」

大きな転換点や不幸、人生が変わる様な出来事などに遭遇することもあります。なんでもできた20代と比べて40代が見えてるだけに”体力”や”記憶力”などの低下も実感している事と思います。ただ20代にはない思慮深い考え方やこれまでの経験を生かしたこれからの生き方を考えるいい機会でもあります。

そう考えると余計に今この瞬間を自堕落に過ごしている暇はありませんよね(笑)

何かを成し遂げたい、夢が見つかりそうだという時に年齢や今までの過去が邪魔をすることがあるかもしれません。ですがそれを理由に今楽な事に逃げていたら50歳になって絶対に後悔します。

「家族を大切にする」と決めたなら全力でその行動に傾倒するべきです。

「海外を旅する」と決めたのなら今すぐネットで予約しちゃいましょう。

30代になれば行動力が求められます、時間がないのであれば余計に悩んで足踏みしている時間はないはずです。

 

僕も30歳を過ぎてからかなり今後の人生について考えました。考えたというより悩んでいました。でもその時間すら勿体ないという事に気が付いたのです。だからブレインダンプをして、とにかくこれから自分が寿命までどう生きたいのかをとにかく紙に書きまくりました!色んな人に会って、セミナーにも行って試行錯誤しまくりました。

だから気持ちは分かります。この記事を読んでくれているという事は何かしら行動したいと思っているはず、立ち上がるは今この瞬間です。

よく成功者の人から言われるのは、「今日行動しようと思った事をしない人間は絶対明日もできない」という事でした。だからほんのちょっと勇気を出して、過去とかこれまでの自分とか全部取っ払って小さな一歩を踏み出してみて下さい。

 

そして40代の方、僕はまだその歳に達していませんが、40歳までに”こうなる”という理想像を僕は掲げています、そして”50歳まで生きていたら絶対にこうなる”という人生スケジュールも立てています。

40歳でも遅くありません、絶対に。

何かを成し遂げた人はいついかなる時でも年齢を言い訳にはしません。

僕に相談して下さる人でも50代で生き方を変えたいという人はいます。

なにより僕がそうですから(笑)

歳がいってるから〇〇が無理なんてカッコ悪いじゃないですか!50過ぎても独立して自分の思った人生を体現している人は星の数ほどいます。

こんななんの才能もない若輩者がやろうとしてるんですから、年上のあなたが年齢だけを理由にあきらめないでください。

……なんて偉そうなこと言いますけど、少なくとも僕はこれから先年齢を言い訳に自分の人生諦めたくないですから、この想いが少しでも伝わる事を願ってます。

 

まとめ

人の人生ってその人自身でしか背負うことができないんですよね。そして多くの人はこれまでの”過去”を理由に、なにかしたいはずなのに色々諦めていく……

それは「その時々」で楽な事に身を任せて自分で自分を追い込んでるんです。

自分の現状維持機能に騙されないで下さい。

一番まずいのは何も成長出来ないことです。

お金持ちになる事だけが成功ではありません、結婚することだけが成功だけではありません。

出世することも、旅行に行くことも、万人の成功の定義ではありません。

自分の幸せや成功は自分で決めるのです。それは十人十色ですからあなたにしか分かりません。

 

これだけ自由な世界で、ましてや恵まれた日本という国で、その日その日を”自分で決めずに”ぐーたら過ごしていたら、勿体ない事この上ないですよ(笑)

自分で何かを変えたい、幸せを手にしたいと思うのなら今ここから一歩踏み出しましょう。 その一歩が大きいか小さいかは他人が決める事じゃありません、あなた自身が決めていくことです。

 

人は成功者が語ると「それはあなただからだ」と決めつけます。

ですが結果を出していない人から言われると「成功もしていない奴が何言ってる」と罵ります。

面白いものですよね(笑)

そんな不平不満、愚痴、泣き言、他人事を言って過ごす人生より、自分で「どうよ、やってやったぜ!」と言える人生にしたいじゃないですか。

決して「今楽な事」に逃げず、「未来の笑顔」のために一歩、行動をしてみて下さい。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。
 

Copyright© 生き様オトコ恋.com , 2018 All Rights Reserved.