【ブログを始めようとしてる人へ】見てくれている人がいるという感謝を忘れずに!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。

こんにちは、夢見屋です!

最近冒頭で自分(管理人)の名前を出すことをしていません。

何故なら記事を書いている人って自分からアピールするもんじゃないなと思ったから(笑)

会社の営業とかでもそうだけど、物を買ったりサービスを買ったりするのって”会社の名前”で決めてるわけじゃないんですよね。

「その会社のサービスや内容が良いから(価値があるから)」

「その会社のサービスや内容が信用できるものだから」

この2つに限ります。まぁ当たり前っちゃ当たり前の話ですが、ブログだって同じことです。

 

「あ、この人のブログ面白そう」 「この記事分かるわぁ、共感する!」

 

こういうイメージを持ってもらって初めて価値が生じるわけです。

BtoBでもBtoCでも

ブログを書き始めて早1年ほど経ちますが、更新頻度がそこまで多くないにも関わらずここまで読んでくれる人が多くなってくると本当に”ありがたい”以外のなにものでもないですね。

これからブログを始めようとしている人に向けて、少しばかりブログの面白さをお伝えできればと思います。

何のためにブログを始めるのか?

ブログを始める理由がどこにあるのか?

まずはそれをしっかりと心に落とし込むことが大切です。

 

多くの人はブログを通じて副収入を得たいというのが本音でしょう。

でもただ単にお金を稼ぐという事であれば正直ブログでなくとももっと効率的に稼げる方法はあります。せどり、転売、アフィリエイト、色んな手法がある中でなぜブログなのかを考える必要があります。

 

ブログのただ一つの理由は「情報発信「自己ブランディング」です。

僕の場合は最初はお金が目的ではありませんでした(まぁ広告収入が入ってくればそれはそれで嬉しいとは思いましたが)

同様に多くの方が、これからブログを始めたいと思った時に収入を得体をと思っているでしょう。ですが、そもそも収入目的でブログを始めても絶対に続きません。

ブログでお金を稼ぐというのは本当に大変

僕もやってみて初めて分かりましたが、ブログやアフィリエイトでお金をもらうというのは本当に大変です。

よく「○○分の作業で月収数十万」とか、「ブログを更新するだけで手軽なお小遣いを」とかってありますが、誇大広告もいいとこです。

確かに間違ったことは言っていませんし、実際に稼げてる人はいますから違法でもなんでもないのですが、肝心なのは”そこまでの道筋”がメッチャ大変だという事。多くの人はまず続きません。簡単だと思って手を付けて全く効果が出ないから、数か月でやめてしまうんですね。

 

1ヶ月でブランド化出来る人もいたり、アフィリエイトで3か月目に20万以上の報酬を確定させた人も知っているので、まったくの嘘ではないんですが、それだったら日雇いのバイト3か月やっても同じくらいですよね?ましてやそれ以上稼ぐってなったら人一倍知識や労力もいります。

 

そこまでしてお金が欲しいですか?

そもそも見てもらえるまで半年以上はかかる

それに、どれだけ良いブログやサイトを構築したとしても報酬額として発生するのは才能あふれる人で2か月、普通の人は短くて半年~1年くらいかかります。

1年かけたらそれこそバイトや他の副業の方が良いですよね?

 

僕も今になってようやく結果が出始めました。(サボってたし容量悪かったり独学だったりしたので……)こんなのお金目的だけでやってたら絶対続かんよと(笑)

ネットビジネスに足を突っ込んで分かったのは、「やっぱどんな仕事でも考え方や取り組み方は同じよ!」ってコト。

会社に勤めていても自分でビジネスをしていても、「喜んでもらえる人がいてナンボ」なんですよね。だからこのブログでも見てくれる人がいる、何か糧にしてくれる人がいるっていうのは本当にありがたいことなんだと実感します。

今からブログを始めようとしている人はぜひ参考にしてみてください。

何か伝えたいものがあるからブログは良いコンテンツだと思います。

逆に何も伝えたいものがない、発信したいものがないのならブログで収益を得るなんて言うのは到底無理でしょう。希望を削ぐようで心苦しいですが、どうせ情報発信するのであれば少しでも喜んでもらえる、タメになると思ってもらえる人がいることが大切です。

自分の思う出来と反響は比例する

ブログを書いていて思うのは、「自分の中で出来が良いと思った記事はその分反響も大きい」という事です。

これはジャンルにもよりますが、人の生活に変わる分野であればその傾向が強いでしょう。

自分自身の体験談や価値観が意外に他の人にとって勇気づけられたりするものです。

僕の場合も本当に感情をこめて書いた記事は多くの人に読まれていますから、あなたの人生経験はきっと色んなひとに役立つでしょう。

そういう意味でも、読んでもらえる事の嬉しさやありがたみは身に染みて分かると思います。

 

つまりブログは何かを売るものではなく、自分自身の体験や世界観・価値観を見てくれた人に伝えるものだという事です。

商売に活かすとすれば”集客”ということですが、そういう事を意識せずに書いているブログの方が多くの人に読まれますし、多くの人の共感を呼びます。

常に読者の目線に立つ

ブログは読者ありきのものです。

いかに自分の体験や考え方を世の人に伝えられるかですから、読み手に取って有用、訴えかけるものでなければなりません。

そう考えたら、どんなやっぱり弱小ブログでも見てくれているひとがいるっていうのは嬉しいことです。

この嬉しさを感じる事が出来るかどうかが、ブログを続ける事ができる秘訣ですね。

 

いつも読んでくれる人の目線で

「何が伝えられるか」

「どう共感してもらえるのか」

を考えて書き続けたらいずれいろんな人からの反響があります。

 

その多くは「ありがとう」に結び付くものですから、ブログって嬉しくなりますよね。

 

これからブログを始めようとする人はぜひその根本的な考え方や感じ方を心に刻んでおいてください。

人のためにならない、役に立たないコンテンツはどんなものでも長続きしません。

人が喜ぶ、助けになる、困りごとを解決するものだけが長い目で見て成就するのです。

ぜひ頑張ってください!

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。
 

Copyright© 生き様オトコ恋.com , 2018 All Rights Reserved.