恋愛にタイミングは本当にあるのか?縁を感じ取るために必要な6つの見方

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。

こんにちは!こんばんは!

夢見屋です!

 

あなたは恋愛のタイミングって大事にしていますか?

いつも恋人がいる人って、周りにいませんか?

それってみんなタイミングよく女性にアプローチしたり、頃合いを見計らって告白したりしてるんです。

お笑いのツッコミと同じで、物事はたいていタイミングがあります。

 

最近だとヤワな日本男児が増えてきて「出会いはあるんだけど、なんかタイミングが掴めなくて……………」っていう人が多いです。

なんとも情けない事か(。-`ω-)

「男なら、やってやれ!」だろ!って思う今日この頃。

 

でも、いつも恋人がいたりする人はなんでこんなにモテるんだろう?って思った事があるのも事実ではないでしょうか?

タイミングを体感的にしっている人もいれば、恋愛の事を勉強して、勇気を出してここぞって時に告白した人もいるでしょう。

 

今回はそんな「恋愛における付き合うタイミング」についてシェアさせてもらいます。

僕も今そんなに出会いがあるわけじゃないけど、腕は鈍っていないはず(笑)

もし良ければ参考にしてみてくださいね。

人は外見が8割

まずはっきり言わなきゃならないのが、「男女の出会いは外見の印象が8割」です。

残念ながら事実です(笑)

とはいえ、芸能人やアイドルの様な容姿が全てかというとそうではありません。

”相手にとって気に入ったタイプの人間か”どうかということですね。

 

男も女性も相手に気に入られなきゃ始まらんということですよ。

そんなこと当たり前だと思うかもしれませんが、よく考えるとこれが一番高い最初のハードルじゃないでしょうか?だって、どんなイケメンや美女でも”タイプ”じゃなかったら恋愛感情なんて湧きません。

それも、どこが気に入るか分かりませんから。

髪型かもしれないし、ヒゲのはやし方かもしれないし、服装かもしれないし、いい香りかもしれないし、身長かもしれない。

 

まずはたくさんの出会いがあるかという事も恋愛におけるタイミングの一つですね。

一般的にモテそうな顔や容姿って言うのはあくまで確率の話であって、お互いに好みかどうかという事が一番大切なんです。そういう意味では恋愛はその時々の出会いのタイミングがめちゃくちゃ効いてますよね。

だから、いつでも出会えるように僕は外見は準備万端✨(笑)

 

ただ、自分から出会いを求めて「出会い系のサイト」を探したりするのはあーんまりオススメしません。もちろん完全否定はしませんが……。ああいうサイトも健全に運用しているところはたくさんあります。

僕も一度出会い系サイトに登録したことがあって少しの間続けていたことがあるんですけど、微妙でした(泣)

出会い系の関係の記事は普段上げませんが、僕が試した出会い系サイトについてはまた別途記事を作っていきたいと思います。体験談として(笑)

 

ここでいうタイミングは、「ふとした環境の変化で突然訪れる出会い」のことです。こっちの出会い方の方がタイミングを感じやすいですね、とても自然だから。

 

まとめると、出会い自体が恋愛のタイミングであり、いつ訪れるか分からないから外見をきっちりしておくことは普段から意識しておきましょうってこと。

ごくごく当たり前のことですが、意外に男も女性も独り身が長いと自分の外面に時間とお金をかけなくなります。出会いという初めのタイミングは必ずありますから、その時に縁を逃さない様に外見、特に男は清潔感は磨いておきましょう。

男はうまくいっている時ほど恋愛のタイミング

男の場合は、学生であれば部活とか委員会とかサークル活動とか、社会人であれば仕事とか出世とか趣味だとか、そういうものが充実していて、人間関係も良好な時に恋愛のタイミングが訪れます。

なぜかというと”異性から見てもの凄く輝いて見える”からです。

女性の多くは、男の外見や身なりもそうですが、「社会的にうまく言っているか」をかなり重視します。それも無意識的に。

恋愛は基本的に男子が攻め、女子が受けという構図になるため、受けてから見て魅力的に感じれば惚れられる可能性も高くなるんです。

逆に考えてみてください、”10臆円のお金があってもニートで不摂生で不潔で仲間が一人もいないひきこもり”に多大な魅力を感じるでしょうか?

可能性は0じゃありませんが、僕だったら絶対付き合いたくない(笑)

 

サッカー部のキャプテンとか、サークルのリーダーだったり、会社で若くして成績トップの営業マンとか、そういう人たちがモテやすいんです。こういう人たちって、全員が全員イケメンじゃないですよね?でもモテるんです。

 

僕も学生時代は部長やったり委員長やったりしてたなぁ……

あの頃はモテてたなぁ……(´∀`)

 

と、こういう過去の思い出にひたる男はモテないわけで(笑)

よく、モテたいなら恋愛への執着を手放しなさいといいますよね、あれは周り回ってこういう事なんです。恋愛以外の事を一行三昧頑張ることによって、気づかぬうちに恋愛してるってことですかね。

だから、男の場合はとにかく自分の恋愛以外を精一杯努力しなさい!と。

そうやって、うまくいく様になると自然に笑顔が増えたり心に余裕ができたりします。

そういう自信に、いつの間にか周りの女性が惹かれて寄ってくるという、いわばゴキブリホイホイみたいな…………あ、いやゲフンゲフン!!

 

…………えーと、、、素晴らしい事なんです(*´▽`*)

 

もし今あなたに気になる子や好きな女性がいるのなら、あえてその子以外の事を一生懸命頑張ってみてください。女性はそんな頑張っているあなたに母性本能を感じて惚れてくれるかもしれませんよ☆

アタックするなら、恋愛以外が充実しているタイミングが狙い時です。

既婚者がモテるというのも、女性から見て”私以外の女性にも好かれたことがある”と思われるからです。色んな部分での「実績」を判定するんですね。

そもそもあなたに魅力がありますか?

ただ、もう一つ大事なことは、そもそもあなたに「魅力があるんですか?」ってこと。

結局第一印象でタイプだったとしても、付き合う&継続するには男側に何らかしらの”魅力”がなければ成立しません。

魅力はなんでもイイんです
☆はにかんだ笑顔

☆野獣の様な目

☆頼りないけどどこか憎めない振る舞い

☆すんごい包容力

☆優しすぎるよ……って言いたくなる性格

☆アメリカばりのレディファースト

☆世の中すべて俺のものっていう野望

☆圧倒的な誠実さ

ホントなんでも良いんですが、「自分ってこうだよな」ってちょっと自信めいたものがあると、タイミングが来た時に女性とは付き合いやすくなります。

 

正直、僕の経験談から言わせてもらうと、残念ながらあまりおモテになれない方の特徴なのが「可もなく不可もなく」なんです。

ごめんなさい、絶対じゃありません!

ダメじゃないんです! けど、目に映る何かがないから、あまり興味も持ってもらえないことが多いのが事実なのかなとも思います。そういう男性も大事だと思うんですけどね。

 

なので、「告白するタイミングを掴みたい」「両想いになるきっかけをつかみたい」という方は外見を磨いたら、自分の魅力について少し考えてみて下さい。ホントになんでも良いですからね。

迷った時はタイミングなのか?

迷った時はタイミングなのか?

という声をよく聞きます。

僕の結論から行くと、「迷ったのならまず付き合ってみる」ことをおススメします。

何故なら、それはあなたにとって「文句なしに付き合える!」という感覚でないからです。妥協なのか?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。が、世の中自分にとって完全で全くもって都合の良い相手などいません。恋愛は時に傷つけ傷つけあい、それを許し合う関係でもって初めて成り立ちます。だって結局他人ですから、酸いも甘いも”この人ならイイよ”と思えるかどうかなのです。

そんなの、付き合う前の外観や振る舞いで全て分かるはずがない。

だから、ちょっと気になったのなら付き合えばいいし、相手にアプローチされて”絶対に無理”という事でないのなら、経験しておくことをおススメします。

色んな恋愛の経験をするのは悪い事ではないし、何より「相手に惚れてもらう事のありがたさ」も体験することが出来るでしょう。

同時に、自分が惚れこんで弱くなることもあるはず…

失うのが怖いからと言って逃げてしまっては、何事も成長はありません。

 

ただし、明らかに不審な場合や、自分にとってマイナスでしかないと感じるのであれば、身を引くのも一つの判断だと思います。特に浮気関係に関わると結構大変です(笑)僕も経験がありますが、最後に残るのはシコリだけということになりかねません(まぁそれも勉強と言えば勉強ですが……)

 

悩むのは大いに結構ですし、不安や恐怖もあるでしょう。

それでも、一旦は前に進んでみるのも良いと思います。

そういう意味では「迷いが生じる恋愛沙汰ほどタイミングが来ている」ということですね。”よっぽど無謀な状況”でないのでしたら前へ進みましょう!

タイミングを重くとらえないこと

とまぁ、こんなイケイケどんどん!な記事を書いておいてなんですが、一つだけタイミングを壊してしまう考え方として「重く考えない」ということは重要です。

 

…………………重い自分がよくいうよ💧

 

要は「小難しく考えない」ってことが大事ですね。タイミングって面白いもので、「タイミング合わせよう!合わせるぞ!」って思うほどに的外れな方向にいくんです(笑)

合わせようとした結果どうなるか?

 

 

はい、僕のように焦って重くなってフラれます!

 

……………

……………

……………

……………(ノД`)・゜・。

 

”何事もタイミング”というのは、自分でコントロールできないからです。

だからジタバタしないで自然に身を任せた考え方も大切。

 

「こんなことしたら嫌われるかも」

「世間の目があるしなぁ」

「自分以外の環境が全然合わなくて」

「好きだけどお互い不釣り合いだよ」

 

なんて考えているそこのあなた、はっきり言いましょう。

「その先どうなるかなんて絶対分からないからつべこべ重く考えずに取り合えず前に進みなさい!」

 

僕の大学時代、友達のカップルは「絶対結婚できない関係だと分かっていながら、結婚したい程大好きだという理由で付き合って」いました。彼氏は長男、彼女は知的障害を負っている妹を面倒見なければいけないため絶対に婿養子が結婚条件、彼らには結婚という将来の選択がほぼない状態にも関わらず。

彼らは将来を重く考えず悲観せず、”今お互いに想い合っているタイミングを大事にしたい”という理由で付き合いました。

 

未来がどうなるかは誰にも分からんのです。だからタイミングが来たら、世間体とか周りがどうこうとか重く考えず、後悔しない選択をしてください。付き合う付き合わないどちらを選んでも、保証などどこにもありません。

人生の保証などどこにもない!だからこそ不安と期待を抱えて生きるのみ!

その大学時代のカップルも卒業の時、お互い大泣きしてお別れしましたが、二人とも後悔は微塵たりともなかったそうです。やはり「自分で選択したことを後悔しない」事も大事なんだなと実感させられた思い出ですね。

今タイミングなのかどうか?悩んでるあなたも、

タイミングが来るかどうか?と悩んでるあなたも、

重く考えず、ある意味楽観的に考えてみてください。

 

いつか心の底から笑える時がくる、泣く時だって必ずくる、だったら今少なくとも冒険できる考え方をした方が僕はワクワクします✨

出会いは偶然のようで実は必然

出会いやタイミングって、僕は”偶然の様で必然じゃないか”と考えています。

何の根拠もあるわけじゃないですけどね(;・∀・)

別に恋愛に限ったわけじゃなく、色んな人との出会いや、ひょんなことからの接点、巡り巡った結果など何かしらどんな人にも経験があると思います。

それって、「その人その人にその時必要な何か」だったりするんだと思うんですよね。

 

僕も失恋してどん底に落ちてた時に全然連絡とってない友達から急に連絡が来て何故か付き合っちゃったり(笑)、独立しようとしてた時にたまたま大学の知り合いが会社やってたり、初めてバックパックでタイに行った時に空港まで帰れない窮地を全然見知らぬ日本人の方が救ってくれたり。

思い返してみると、確率を超えた色んな奇跡に出会ってます(笑)

 

これってどういう事かなぁって考えてみると、やっぱり「自分が過去してきたことの結果」なのかなって思うんですよね。

……あ、別にスピリチュアル系の話はするつもりじゃないですよ(;^_^A

 

けど、誰かを傷つけてきたことあるから同じような形で自分が傷つけられたし、誰かに親切にした事もあるから他人の親切が身に染みるというか…。

うまく説明は出来ませんが、少なくともしたことは色々返ってくるなと(笑)

 

もしあなたが恋愛のタイミングについて悩んでいるのであれば、それは結構貴重な体験なのかも。そもそも出会いがない人もいるし、結婚のタイミングがどうしても掴めない人だっている。仕事とか家庭の事情とかでね。

僕は人それぞれ何かしらの必然だと思います。

過去の振る舞いなのかもしれないし、未来に向けての必要な何かかもしれない。

 

だからその「タイミング」も、きっとあなたにとって”縁”なんでしょう。

選ぶも選ばないも、どちらに転んでもその時のあなたの最善の選択ですから、「めったにないありがたいこと」くらいに思ってその迷いにあたってみてください(笑)

少なくとも恋愛では、そんな気構えの方がうまくいきます(^^♪

まとめ~出会いは人智を超えてくる~

出会いとかタイミングとかって本当に不思議ですよね。

思いがけないところにあったり、諦めかけてた時に出てきたりするんですから。

 

そう、なぜかあんなにモテてたこの僕がこんなに独りぼっちになるなんて………

(ノД`)・゜・。

(ノД`)・゜・。

(ノД`)・゜・。

 

とまぁ、そんなに悲観してないですけど(笑)

 

けど、世の中すべて確率だけだって思ってたらなんかつまんないし、僕は目に見えないものも多分あるんだろうなと思ってるので、自分でコントロールできないのなら「少なくとも自分が楽しめる方向」に行くし、「タイミングが来たら後悔しない選択をする」と決めてます。

その内またタイミングにちょっぴり悩む時もくるだろうし、今はそれがむしろ楽しみですよ(笑)

 

あなたはいかがでしょうか?

恋愛にタイミングが本当にあるのかとか、出会いは本当に必然なのかとか、もしかしたら今悩んでいるのかもしれませんね。

その悩みを少しだけ楽しんでみてください。

 

人間悩みのない、考えない生き方なんて意外に面白くないものです。

気になる子ができるから外見めっちゃ磨くし、結婚してから急にモテだすから「タイミング悪い!」って思う(笑)し、「この人と一緒になって良いのかな」って悩むから人として思慮深くなる。

 

そう思ったら、恋愛にはタイミングは絶対にあると思うし、どちらを選んでも不正解はありません。ただ自分が100%納得することは絶対必要です!

だから楽しむくらいの気持ちが大切なんですね。

 

恋愛のタイミングや縁があるかどうかで悩めるって羨ましいです。ぜひ今回の記事を参考にしてみてくだい☆

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。
 

Copyright© 生き様オトコ恋.com , 2019 All Rights Reserved.