【女性に見て欲しい】恋愛にタイムリミットなんて設けない!そんな考え方が幸せを呼ぶ6つの理由

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。

こんにちは、夢見屋です!

今回は女性に向けて「恋愛のタイムリミットがあるのか?」ということを考えてみました。

 

最近仕事柄ということもあってか、30代後半~40代後半の女性と接する機会も多く、色んな事を勉強させてもらっています。

僕は今まで年下の女性としかお付き合いしてきたことがないので、とにかく大人の女性はパワフルですな(笑)

 

そして豪快かと思いきや、デリケートな部分も持ち合わせていらっしゃるためちょっとめんどくさ………あ、いや、ゲフンゲフン!

えーと……、素晴らしく素敵です、ハイ(‘◇’)ゞ

 

そんな中、特に30代後半にもなってくると女性からは”恋愛のタイムリミットについて”よく話を聞きます。

30歳を超えると、あたかも”古めかしい中古品”みたいなレッテルを自分自身で貼ってしまってるんですね……なんと嘆かわしいことか(*´Д`)

 

という事で今回は男(僕だけ)の目から見た女性の恋愛時期について語りたいと思います。

世の中広いんだから30代になったって40代になったって恋愛は出来ます。そしてあなたを必要としてくれている人もたくさんいます。確証はなくとも、僕はそれを声を大にして言いたい。

 

若僧の考えですが参考になる部分があれば嬉しいです。

見た目の好みなんてコロコロ変わるもの

男もそうですが、見た目の好みや好きな雰囲気は年齢とともに変わります。

若い頃は落ち着いたダンディーな男がカッコよく見えますし、30代にもなってくると逆にハッチャけてる若い男の子が可愛く見えたりするものです。

結婚相談所に行って好みのタイプの統計を見せてもらえば分かりますが、特に30代後半~40代の女性は年齢の若い男性を条件に挙げる事が多いようです。

 

つまり、好きな年齢やそれに伴う外見はどんどん変わっていくのです。

 

だから「自分はもう歳だから」と言って自分から恋愛にリミットを設定してしまうのはホントもったいないですよ。

 

僕は男ですが、最近なんとなく可愛いなって思っている女性は42歳………

これまでの僕の好みからは全く考えられなかった視点の変化です。(40歳になっても20代前半の子と付き合いたいなんて思ってたから 笑)

 

女性と同じように男性も好みが変わってくるのは当然なんです。

 

「若いコは気移りしやすいからイヤ」

「自分と同じ価値観を持った女性が良い」

「自分より年上の方が落ち着いていて安らぎが得られる」

 

こういう意見は僕だけじゃなく、僕の周りの人間も言っています。

中には「お前完全にロリ路線だったろΣ(゚Д゚)」って奴が40代後半の女性と付き合ってたりしますから(笑)

 

ちなみに僕の中学の友人は20歳の時に45歳の彼女と結婚してます。

当時はあり得んくらい変人扱いされてましたが、今思えばそれも一つの恋愛観のカタチだなと納得できます。

 

このように、大人になれば価値観も考え方も変わってくるんですから、色んな理由をつけて自分の恋愛に制限なんてつけない方が良いですよね。

女性がいつまでも恋をしたいのは正しい本能

なんだかんだ言っても女性はいつまでも恋をしていたいと思うもの。

理想の男性と出会って、「おじいちゃんおばあちゃんになっても仲睦まじい夫婦でいたい」という想いは心のどこかで秘めている事でしょう。

 

ただ、近代の社会では恋愛以外にも充実した楽しみがあるため、恋愛をすること自体にデメリットを感じる人も少なくありません。

 

僕はこれに疑問を感じているわけで………

 

本当に恋愛以外のものだけで人生を埋めてしまって良いですか?

本当に80歳になってもパートナーがいない事を後悔しませんか?

 

こういう質問を投げかけると多くの人はこう答えます。

「もう歳も歳だし、今さら結婚なんてね……」

「仕方ないじゃない!いい人いないんだから!」

逆ギレ⁉Σ(゚Д゚)

 

本当はみなさん、恋をするって言うのがどれほど幸せな事か分かってるんですよね………でも時間だけはどうしようもなくて自分の体も心も年老いていくのが辛いから、どこかで言い訳つけて自分に言い聞かせてるんだと思います。

 

でも、そんな言い訳はいらないですよ。だって愛する男と幸せになりたいって全然健全だし、そもそもそれが人間の本能じゃないですか。

 

結婚することが全てなんて言うつもりもないし、友達や自分の趣味も大切だと思うから人それぞれと言えばそれまでですが、男から見たら”普段恋愛の素振りなんか見せないのに、どこか寂しさを漂わせてる女性がいたら話聞いてあげたい”って思っちゃうもんですよ。

 

男も男でバカだから、そういう女性の隠された切なさ見るとほっとけないって思っちまう(笑)

そう考えたら年齢や制限てあると思います?

今を楽しく生きていると逆にモテる

それに、女性でも男でもそうなんですが、やっぱり人って「今を楽しそうにしてる人」に惹かれるものです。

30歳でも35歳でも40歳でも、人生楽しんだもん勝ちってワケですね!

 

 

ただ、勘違いしてほしくないのは、

 

「恋愛以外が楽しいから恋愛はいらない」

 

って思ってほしくないってことです。

もちろん、本人が本当にそう思っているのならそれは個人の自由ですが、”どこか強がっている自分”がいるのなら要注意です。男もそこまでおバカじゃないので、強がって意固地になったりムダにプライドが高い女性を見るとドン引きします。

とーーーーーーても失礼ですが、「そんなだから結婚できないんだよアンタ……」って思っちゃいます(ごめんなさい💦)

 

さらに、女性は女性で敏感ですから、そういう周りの異性の雰囲気やオーラを察知して自分が蔑まれてるって分かると余計に反発しちゃうもの……

どんどん悪循環ですよね(;^ω^)

 

だから、年齢とかリミットとかそういうのを足かせにしないで、何歳になっても自分の素直な恋愛感情は持っていて欲しいなって思います。

 

冒頭にも書きましたが、僕の出会う女性は40代の方が多いのですが、みなさん本当に魅力的です!なぜかって言うと、やっぱり「明るい」から☆

そんでもってめっちゃ生活が充実してます!

朝の4時まで飲み明かしてたりね(笑)

 

自分のやりたい事をやっていたり、30歳を過ぎても自分の夢を追いかけて勉強したりしている女性はマジで尊敬するし惚れちまいます!そして、そんな中でも恋愛というものを粗末にしない考え方を持っている女性も素敵です。

若い頃はまだ余裕があると思うし知見も狭いから、受験や自分の勉強があると恋愛を遠ざけがちですが、そもそも恋愛と他の事を切り分ける必要はないはずです。

だから男でも女性でも、「恋愛も仕事も趣味も大切にできる」事が幸せを実感できるコツです。

子供を産むことをタイムリミットの理由にすると
うまくいかない

僕の体験から一つだけ気を付けなければならないと考えているのは、「出産を見据えてリミットを考える」ということ。

少しばかり重い話になってしまいますが………

 

女性ですから、もちろん子供が欲しいという感情と肉体的な限界も考えると思います。

 

でも、

 

「子供が欲しいから結婚する」

「出産の為の恋愛」

 

という考えは持って欲しくないんです。

こういう価値観については賛否両論ありますから、本来であれば触れるような内容ではないと思いますがあえて書かせてもらうと、

 

”子供が欲しいという我欲で結婚した人で今幸せな人は殆どいない”

 

ということ………

実際僕も離婚を体験しましたし、僕の周りの人でも子供が欲しいという願望を前提に結婚をした人はかなり離婚しています。

 

それに、男はお付き合いしている女性から「早く子供が欲しいから結婚したい」と迫られると急に熱が冷めてしまうことが多いんです。今の時代は子供好きな男も多いですから、価値観が合うケースも増えてきていると思いますが、元々オスは自分の子供が好きなのではなく、”少しでも優秀な自分の子供を産んでくれるメスが好き”なんです。

 

こういった発言には色んな反発を受けるかもしれません。女性だから子供が欲しいと願うのは当たり前だし、婚活する上でも年齢的なリミットを考えるのは当然のことです。

 

ただ、僕は”その前にパートナーとの関係ありき”だと思うんです。

 

 

子供を早く産まなきゃならないといって焦って結婚し、結局うまくいかずに離婚してしまったら何より可哀そうなのはあなたの子供です。

そんな当たり前の事分かってるよ!って思うかもしれません。ただ分かっていながら実際には性急に事欠いて幸せを得られなかったケースもまた少なくありません。

 

逆に、40歳を過ぎて初産という人も僕は何人も知っています。

 

その人たちに共通しているのは、

「出産や年齢的なリミットに過度に焦らず、パートナーとの恋愛や家庭生活を一番大切にしてきたこと」なんです。

 

42歳で初めて子供が出来た僕の女性友達に言われたのは、「女だからさ、子供欲しいのよ。こりゃ男には多分分からんだろうけどさ。でも子供が欲しいっていう前にその土台が出来てなかったら結局子供不幸にしちゃうだけだから、旦那とはもし子供が出来なかったとしても別れないでおこうねって決めといたの。まさかこのタイミングでできるとはねぇ(笑)」

 

多分、この人は今幸せなんだと思うし、話からも幸せぶりが伝わってきました。なんだかんだ言ってお互い認め合ってるパートナーとの子供だから、余計に愛おしいのでしょう。

 

大切な事はやはり異性との関係だと僕はこの時改めて勉強させられましたよ。

 

あなたがもし今、出産のことで思い悩んでいるんだとしたら、子供のことから頭を少し離してみてください。38歳や43歳で子供を授かることは全然遅いことじゃありませんし、本当にあなたを想ってくれる男であれば子供が居ようと居まいと”あなたと共に歩んでくれる人生を第一に選んでくれる”はずです。

気を楽にしてる方が意外にイイ男が寄ってくるものですよ☆

男は実は年齢なんて気にしていない
若々しさと内面があるかどうか

高校生や大学生の頃は僕も付き合いたい女性の年齢って結構気にしてました。

20歳そこそこからしたら、25歳や30歳っておばさん(失礼💧)ってイメージでしたから、そもそも視野の狭い若僧の頃は歳がどうこうなんて大したこと見てないんですよね。

 

でも30歳にもなってくると正直年齢はあまり関係ありません(これは僕の主観も含まれますけど)。

なんというか「自分の世界観を持ってるか」とか、「ヒトとしての教養はあるのか」とか、そういう所に行き着きます。もちろん、”いくつになっても女性は外見とボディだけが全て!”みたいな輩もいますが、稀だと思います。

 

全ての女性が若い男子を好むのであれば別ですが、そんなことないですよね?結局のところ行き着くのはその人間の内面なんです。ましてや結婚を視野に入れるのであれば尚更ですよ。あくまで僕の恋愛観だけでいくと、「ありがとう」「ごめんなさい」がちゃんと言えるかどうか、「過去や自分のコンプレックスがあっても前を向いて進めているか」なんかが魅力の対象ですね。

 

色んな恋愛観がある中で、僕みたいな女性に対する理想を持っている人もかなり多いと思います。

 

上でも書いてきたように、明るかったり、笑顔が素敵だったり、相手を思いやる気持ちを持っていたり、最終的には人間社会で必要な教養があるかどうかに収束していくんだと思います。

 

だって結局容姿は衰えてみんなしわくちゃになってくし、振る舞いだって40歳でキャピキャピしてる人は少ないでしょう。残るのは性格だったり相性ですよ。

 

あと僕的には「嘘つかない」ってことですかね(笑)

まぁ女性の嘘は許すもんだとしても、お互いに偽りの関係は嫌ですからね(;^ω^)

 

そういった人としての教養と、年齢関係なくイキイキと過ごしているかどうかって言うのはもの凄く大事だと思っています。何しろそういう女性って年齢に関係なくオーラが輝いてますから。ぜひその事を忘れないでください。

まとめ:結局執着を手放した人が幸せを手にする

恋愛は何歳になっても良いものだと思います。

男の僕からしてみてもそう思いますし、今恋愛離れしている現代っ子にも味わってもらいたいものだなと思います。

 

女性は「容姿」だったり「肉体年齢」だったり、男より大変な部分がホント多いんだなって感じますよ。よく40代付近の女性からは「男ってホント良いよねー!」って言われます(笑)

…………なんかすみません(;・∀・)

 

ただ、取りまとめてしまうと、僕がこの記事で伝えたい事は、最後にはやっぱり「色んな執着を手放して自分の人生明るく生きている女性にまっしぐら!」ってこと。僕の考えが全てじゃないし、正解でもない。けれど、僕はそういう女性をものにしたい!抱きたい!って思うの(笑)そういう人、結構いると思いますよ。

 

男も女性も年食ったら食った分、身についてるものがあるんですよ。

女性が恋愛にリミットを作っちゃうのはとても残念に思うしもったいないって思う。だからこの記事で少しでも「そんなことないんだよ」っていう想いが伝われば嬉しいですね。

 

ルックスとか、年齢とか、今までがどうだったとか、そういうの抜きにして今を楽しく笑ってみませんか?

 

世界中で一人だけかもしれないけど、僕は女の子の笑った顔が大好きです!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。
 

Copyright© 生き様オトコ恋.com , 2018 All Rights Reserved.