2018/03/16

しつこい男は女に嫌われる!とにかく嫌われる!しつこくしたらアカン!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。

しつこい男はとにかく嫌われるっていう話、聞いた事ありません?

 

僕は結構粘着質だったんで女性にはたくさんフラれてきました。

初めて会った時はさっぱりして誠実そうなイメージを与えるのに、付き合っているうちに「あ、なんかちょっと違うな」と(笑)

 

今思えば本気で好きになった女性にはホント執着してたなと。

男はバカな生き物だから、仕事も遊びもそうですが女性にも本気になったらいい意味でも悪い意味でも執着してしまいます。むしろ執念に近いものかもしれません。

執念て、一歩間違えたらストーカーですよ(笑)

だから世の中のストーカーってほぼほぼ男性しかいないんですね。

 

執着とか執念て、対物関係では無類の強さを発揮することがありますが、こと人付き合いでは嫌われる要素以外の何物でもありません。

 

なんでしつこくしたらアカンの?

よく考えてみてください。

そしてこんな人いません?

 

同僚や友人と口論になって明らかに劣勢なのに自分の主張をとにかく通そう通そうと必死な男(笑)

ネットとかでよく見ますよね。

Youtubeのコメント欄とか、2ちゃんねるとかで「もうこのスレの内容と関係ねぇだろ💧」ってくらい意固地になってハッチャけてるの、はたから見ててむちゃくちゃみっともない!

仕事とか、友達同士の趣味とか、スポーツどっち応援してるとか、そういう対立が生まれた話が出た時に自己主張を超えてしまうととにかく恥ずかしいです。

 

なにがって、第三者が客観的に見ていて、それって話の内容より「本人のこれでもかってくらい狭い器」が恥ずかしいんです。

 

こういうのを女性に対しても出してしまうと一発レッドです(笑)

まぁ、そこまでいかなくてもすこぶる好感度が落ちまくることは確かですね。

女性はとにかく心の狭い男性を嫌います

いつでもどっしり構えて、逆に自分の愚痴や悩み事をうんうんって聞いてくれる男に惹かれるんです。

 

それがどうでしょう、自分がくれくれ!オレオレ!とばかりにしきりに猛アタックされたら、ドン引きですよ(笑)個人的には合コンとか知り合いの飲み会とかでも、明らかに盛り上げ役ではない雰囲気をかもし出してる人とは一緒に行きたくないです。

 

つまり、「相手や周りから見て著しく人間としての信用を落とす行為」だという事です。

仕事だったり趣味に打ち込むのと違って、他人はあなたと同じように意思があります。しかもあなたがそれを変えられるわけじゃないんです。だから人の事ばっかりに打ち込んでたらあっというまに嫌われます、避けられます。

これがしつこくしたらアカンで!って理由。

 

ホントにこんなこと、普通分かりそうなものなんですけど、意外に未熟な男って気づかないもんなんですよ。

プライドが邪魔をするのか、「そうだね、そういう考え方もあるよね」って言えないの………

そう、昔の僕みたいに(笑)

 

なにか一つの議論とか対立にいつまでもムキになってしつこく論破しよう納得させようとする人は気を付けてください。お互いに意見交換をすることと相手を支配・服従させようとすることは全く違うんです。

そういう器の小さいクセは、女性関係でも必ず出ます。

最初はうまくいくでしょう、でも本性がだんだんわかってきたら、女性はあなたの事を好きでいる事はないでしょう。それほど、男としては恥ずべきことです。

 

しつこい男の特徴って?

しつこい男の特徴は意外に分かりやすいです。

特に女性にはすぐに仮面を見破られます。

外見だけ良さそうに見えても実は中身スカスカだからです(笑)

以下にしつこい男の特徴を挙げてみました。

男の僕からみた、”同性としてしつこいと思う男の特徴”です。

こんなしつこい男になったらアカン!

〇口論でとにかく折れない・自分の生き方が正しいと思ってる

〇妄想にひたる・外見ばかりカッコつける

〇よく世間一般論を持ち出す

〇LINEの返信をやたらと気にする、連投してくる

〇過去の栄光や実績をひらけかす

〇色んな物事に執着しやすい

 

………書いててちょっと恥ずかしくなったってことは俺もそうだったのか (汗

 

上に当てはまる様な男はすぐ女性に距離を置かれます。

だいたい「世間一般にはさぁ」とかいう男のどこがモテるんだって話。

 

あと、やたらとLINEとか連投してくる男も要注意!

既読スルーされたくらいでしつこく「どうしたの?」とか送ってる時点で女性には”キモイ”のレッテルを貼られる事でしょう。

「お前はそんなに暇なのか」と……

 

大切なのは、相手がどうしたら喜んでくれるかを一生懸命考えられる男になるってことです。

相手に好意があるとかないとか、そういう問題じゃなくて、色んな女性に優しく謙虚に接することが出来る男は絶対にモテるってこと。

男性諸氏は絶対にしつこい男になったらいけません。

もし女性にモテる男になりたいのならね。

 

どうやったらしつこいの直せる?

そうはいっても自前のその素敵に腐った性格もある。

いきなりしつこくするなって言ったって、そりゃ気になる子にはアプローチしたくなるし、口論吹っ掛けられたら黙ってられねーよ!

って方のために簡単にできる改善方法をシェアさせて頂きます。

僕はこうして冷静さを持って少し成長することができた(?)と思ってます。

フォーカスを自分の欲じゃなく相手に向ける

しつこい男はとにかく自分の事しか考えてないんです。

特に女性関係のことになると

・かわいい彼女ほしい

・あの子とやりたい

・彼女に自分好みに変わって欲しい

 

こんな感じに欲望丸出しになります。

良くないってみんな分かってるけど、それでもいざって時に本性出てしまいますよね。僕もそうだったし、それが正義だと思ってましたから(笑)

ただそういう議論(ケンカ)してる時とか気になる女子に猛アプローチしたい時、ちょっと自分と距離を置いて客観的に自分自身を見て欲しいんです。

「オレがオレが」ってなっていないか、相手がどう感じるかどうか。

 

相手の生活や時間軸を考えてあげて初めて魅力が体から出始めます。

自分の欲にフォーカスされている状態ではモテることも・友達から尊敬されることもないでしょう。

自分で気づかなくても、女性に対しては時たま立ち止まり、「自分焦ってしつこくなってないかな」と自問自答してみることも大切です。

 

逆に女性に聞いてみても良いですね。

「俺ってなにかしつこいコトしてないかなぁ、そしたらごめんね」

 

こう言われると女性ってなんだか嬉しくなるものです。

ちゃんと私の事考えてくれてるんだ、謙虚なんだなって思ってくれる人も多いです。

 

一歩下がって自分の状態を客観的に、こいつがポイントです。

他愛のない口論は負けるが勝ち

もうね、これは負けるが勝ちです。ホント僕自身も実感してます。

カッとなりやすい人、口が達者で頭の回転が速い人ほど難しいかもしれません。変なプライド持ってるし、自分の考えを退ける=負け、という図式でものごと見ちゃうからです。

 

…………別に勝ち負けなんかどうだっていいじゃん(笑)

って他人は思うんですが、当の言い合ってる本人同士はそれが大事なんですよね。

 

だからこの「負けるが勝ち」精神はとても大事なんです。

 

逆にあなたが相手を論破して、自分の考えを押し付けて相手にいう事を聞かせることが出来たとして、結果何が残ると思います?

自分のくだらない誇りが守られたってことと、「あー、はいはい」っていう周りの引きまくった白い目だけです。

 

昔の僕もこんなだったのかと、この記事書いてて恐ろしく身震いしますよ(汗

 

そんな経験からも声を大にして言わせてもらいます。

ちっぽけなプライドは捨てましょう!

 

どうでもいいような争いでムキになっていても、周りから見たらイタイだけです。特に女子なんかはドン引きですよ。

自分のこだわりや執念を持つことも時には必要です。それは自分自身に向けるためにあるのであって、相手を屈服させたり論破させて自分を優位に立たせるためにあるものじゃありません。

 

口論がヒートアップしてくる前に

「そっか、そんな考えもあるのか。勉強になるよ」

 

って潔く引いてみてください。

むしろそういう姿勢や争いにしないという振る舞いは周囲に信頼を生むでしょう。

冷静さをもって、トラブル時に真摯な対応が出来る人が魅力的なんです。

 

好きな子いるなら回りくどくせず一発入魂

世のストーカーに言いたい、「好きになって気になっているならぶつかって粉々になれ!」

それでフラれたとしても、言いたいこと言わずに見てるだけ想ってるだけなんて余計に悲しいじゃないですか。

 

女性は一途に自分を想ってくれる男性が良いんです。(例外ももちろんあると思いますが)

逆にいつまでも執着しているとどんどん気持ち悪がられます。どれだけ相手がはじめに「別に嫌じゃないかも」って思ってたとしても、しつこく誘ったり気を引こうとしたりしてると、次第に「あ、これ嫌だわ」と感じられてしまいます。

 

気になる子がいるのならウジウジせずに自分の気持ちをはっきり伝えること!

なんか言ってることが高校生みたいですが、何歳になっても直球勝負出来る事は武器になります。

 

むしろ遠回しな恋愛テクニックや上っ面だけの優しさ、作り笑いだけでうまくいった人を見たことがありません。

※そういう人はそもそもしつこくないです(笑)

 

特にカラダ目当ての場合や寂しいからという理由でしつこくしてしまうと、最後に泣きを見るのは自分自身でしょう。

 

面と向かえる勇気を持つ、それか潔く諦める。

どちらも出来ないのならそもそも見ない聞かない関わらないようにする。

くらいの覚悟はしてみましょう。意外に自分が思ってるほど難しいものじゃないし、うまくいったとしてもフラれたとしても、その行動をした自分に必ず自信が持てます。

女性って”根拠はないけど自信はあるぜ!”っていうおバカな男にどことなく愛着が湧いてしまうらしいんです(笑)だから自信はとっても大切です。

 

これまでしつこい、粘着質だと言われてきた人はぜひこの考え方を少し気にしてみて下さい。

しつこさと一途は紙一重

しつこいことと、一途になる事は全く違います。

上でも書きましたが、その境目は「相手が迷惑と感じるかどうか」

 

知り合いの尊敬する人物は、オーストラリア在住の際、知り合った女性がどうしても気になり3年にわたって数十回求愛をし、根負けした彼女がついに折れて見事その手に収めたらしいです。

こういう話ってよく聞きますよね?

何故こういう恋が実るのでしょうか?

 

その方曰く、「何度も何度もしつこい」と言われたらしい(笑)

でも彼女からは一度も「もう迷惑だからやめて」と言われたことはなかったと言います。

 

確かに同じしつこさなんですが、純粋に相手を想っているからこそのしつこさなんです。

そのあたりは人間性とも言うべきか、魅力がどこかにあったのでしょう。

毎回花束持ってったらしいです(笑)

 

僕はそこまで一人の女性を負い続けることが出来ることって素晴らしいなと思いますし、そういう相手を幸せにしたいという気持ちはいつか届くと思うんですね。

 

そのいつかが分からないから、本当に実るかどうかが分からないから、焦ったり自分本位に考えて相手の困る事、嫌な事をしてしまうんです。

 

「自分が絶対に幸せにするって思ってるけど、相手に想い人が出来たのならそれはそれで幸せになってほしい」

 

ある意味、このくらい潔いしつこさを持ってみたいものですね。

 

まとめ

いかがですか?

自分が「ちょっと粘着質かも」と思った方は人との接し方を見つめ直してみましょう。僕もかなり悩んだ時期がありました。

 

自分の事だけで周りのこと考えず。独り善がりに持論を展開する……

結果友達が一人、また一人と減っていく。

そばにいてくれた彼女も愛想をつかして去っていってしまうという事もありました。

今思うと小さな器に情けなく思いますがね笑)

ただ人はそういう状態からも自分を見直して成長出来るものです。

自分の生き方や在り方を決めつけてしまうのではなく、外から学べる経験を活かしてみてください。

ちっぽけなプライドなんていりません

人間として成長してくれば、ふとした時に「なんであんなにしつこい性格だったんだろう」って思うものです。

 

そうなったらきっとモテモテになるはずです。

(と僕は勝手に思ってます 笑)

 

ちなみに、彼女が何人もいるくらいモテる人の特徴はこんな感じです。

こういう人たちは真逆で、しつこさとは一切無縁です。

しつこくしなくても自然と人が周りに寄ってくる人間的魅力を持ちたいものですね。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ、片田舎の町でごくごく普通の生活を過ごしてきた男。 幼少期から色恋沙汰に恵まれ、良くも悪くも恋愛にのめり込んできた人生だが、32歳で離婚を経験、その後の失恋続きで自分の生き方や人生を大きく見つめ直す事になる。 「人生しくじったダメ男が恋愛と自分磨きを通じて成長していく」ことを立証するため、また悩める人へ力を届けたいとの思いからこのサイトを開設。 第二の人生を模索しながら日々ブログを更新している中年若輩者。
 

Copyright© 生き様オトコ恋.com , 2018 All Rights Reserved.